★阿修羅♪ > 豚インフル02 > 343.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
上記の証言者 トゥルーオット博士の クレデンシャル(Credential 信頼性、確実度、経歴など)
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/343.html
投稿者 ひとりのちいさな手 日時 2009 年 9 月 24 日 03:02:10: 43GzZOvlUGhqg
 

(回答先: ノバルティスのワクチンに 毒性物質“MF-59 アジュバント”「特許名:Adguvant MF-59」 投稿者 ひとりのちいさな手 日時 2009 年 9 月 24 日 01:30:18)

このラジオ放送で暴露発言しているDr.トゥルーオットー博士の経歴、クレデンシャルは、以下のページより、引用します。


      http://labvirus.wordpress.com/page/2/

のページ中の、題名が特大太字で、『Dr.A.TrueOtt PhD,ND announces a return of his radio show on the Rense Radio Network *The Story behind the story*

のところです。博士の写真もあります。

Dr. A. True Ott, PhD, ND has been researching and commenting on hidden facts overlooked and often purposefully ignored by the mainstream media for over 20 years. Dr. Ott’s radio show, The Story Behind the Story, garnered industry awards in the late 1990s, exposing the ‘Phen-fen’ diet fraud of American Home Products, Inc, and shining light on the CIA’s “MK Ultra” covert mind control. Dr. Ott’s show was days away from broad syndication, until it was cancelled by the host station following disclosures aired on The Story Behind The Story concerning the TRUE events of September 11, 2001. These disclosures showing “controlled and planned demolition” were deemed “too controversial” and “un-American” at the time, but have now become more readily-accepted as self-evident today.

 Dr.トゥルーオットは過去20年以上にわたり、アメリカのメイン・メディアが隠したり、見落としたり、または故意に無視してきた”隠された真実”を調査してきました。

 博士のラジオ番組『ある物語の裏にあるストーリー』は、90年代に、”Phen-fan"ダイエットの嘘を暴き、CIAによる”MK Ultra”マインドコントロールに光を当て(暴露し)、賞を受賞した番組です。このころの博士の放送はしばらく前のものに感じられます。
 なぜなら、2001年の9.11事件の”真実”に関して、”それがコントロールされ事前に計画された出来事であった”ということを同番組で暴露、放送したことにより、当時として”あまりにも物議をかもしだしすぎる、という理由でまた、あまりにも”アメリカ的でない、ありそうもない話”という理由により、ホストのラジオ局から、博士の番組がキャンセルされて以来、博士はしばらく放送協会ネットワークから遠のいていたからです。
 しかし、それも今では、時とともに受け入れられる内容となってきましたし、また数々の証拠が今日までにあがってきています。

                             以上です<(_ _)>  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 豚インフル02掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。