★阿修羅♪ > 議論29 > 256.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
検察批判と民主党代表の問題は分けて考えること
http://www.asyura2.com/09/dispute29/msg/256.html
投稿者 ダイナモ 日時 2009 年 4 月 20 日 17:43:31: mY9T/8MdR98ug
 

(回答先: 断固主張してブレない方が正しいとは限らない 投稿者 ワヤクチャ 日時 2009 年 4 月 19 日 19:43:46)

検察の不当な政治介入によって民主党の小沢代表の政治的立場は大きく揺らいでいます。
もし総選挙となった場合、各候補者の応援演説を小沢氏がやれるのかどうか。現在の情勢ではそれは不可能だと思います。候補者の側が小沢氏の応援を辞退する可能性が高いでしょう。

小沢氏に対する検察の不当弾圧は政治的に非難されるべきものであり、民主党はあらゆる機会をとらえて検察の不当性を国民に訴えるべきでしょう。しかし、そのことと、小沢氏を民主党の代表の地位にとどめておくこととは分けて考える事柄だと思います。今回の弾圧は、不当なものであることは間違いありませんが、小沢氏本人にも検察につけ入れられる弱みがあったことは事実です。小沢氏が政治資金の面では古い自民党議員と変わることのない体質を持っていることが今回の「事件」で暴露されました。そのことを国民は敏感に感じ取っているはずです。

小沢氏が民主党代表の座を降りないことだけが検察の不当弾圧と戦うことではありません。政治的正当性の立場から言えば、小沢氏が代表の座を降りる必要はありませんが、現在の情勢をよく分析すれば、そうした考えは余りにも現状を無視した、硬直した考えであると言わざるを得ません。小沢代表がその立場を降りずに政治的正当性を主張すれば総選挙で勝てるのでしょうか? あるいは国民がそのうちに小沢代表の問題を忘れてくれるでしょうか? 総選挙となればマスコミはこぞって小沢代表の過去の資金問題を繰り返し報道するでしょう。

今最も重要なことは総選挙で政権交代を果たすことであることに異論はありません。その目的を実現する上で小沢氏が代表のままで果たして勝利できるのか? 民主党内では誰も小沢代表に表立って意見を具申するものがいないようです。党内民主主義の欠如を感じます。すべては小沢代表の判断如何にかかっているようです。

政治的正当性に固執して総選挙に敗北する。これだけは避けたい事態です。情勢を正確に分析し、そこから正しい戦略を引き出す。今、民主党に求められているのはこの柔軟性ではないでしょうか。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 議論29掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。