★阿修羅♪ > 議論29 > 491.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「孤独」を感じるのは遺伝子のせい、社交性の欠如にあらず
http://www.asyura2.com/09/dispute29/msg/491.html
投稿者 kokopon 日時 2009 年 8 月 14 日 16:01:54: uXlXC.2gGTbTg
 

(回答先: 御願いだから、真っ暗闇冗談は・・・ やめて!! 投稿者 AHR666Generation 日時 2009 年 8 月 14 日 08:17:34)

> 100%の検証裏取りは無理、時間の経過もあり、それらに気付かせてくれるのは良い事です。
> 下記も遺伝子のせい、らしいので、お暇ならよろしく。孤独感の増す現代と、古代・・・。

それはいわゆる特殊な「病気」ではない。
とすれば、誰もが陥る可能性がある落とし穴、かもしれないのだ。
行動遺伝学の専門誌「Behaviour Genetics」に発表された研究報告によると・・・。

「孤独」を感じるのは遺伝子のせい、社交性の欠如にあらず
http://kisosuu.cocolog-nifty.com/zakki/2005/11/post_cd09.html

孤独は誰もが経験したことのある感情だが、このほど、人が孤独を感じる原因を探った研究結果が発表され、
孤独を感じる原因は太古の昔から引き継がれてきた遺伝子にあるとの結果が報告されたことが伝えられた。

孤独を感じる程度は人によってまちまちであるが、これまで孤独は単に、引っ込み思案の性格、社交性や
交友関係を築き上げる能力の欠如などが原因と考えられてきた。

しかし、行動遺伝学の専門誌「Behaviour Genetics」に発表された研究報告によると、このような個人の
性格は確かに孤独を感じる原因の一部を占めているものの、その根源は遺伝子にあると示唆された。

人類が狩猟や採集によって食物を得ていた太古の昔、食べ物が不足すると人々は、限られた食糧を他人と
分け合わなければならない事態を避けるために、家族や友人からわざと自分を隔離していたとみられ、
このような孤独にうまく耐えることのできた者だけが生き残って、子孫を残すことができたという。

孤独と遺伝子との関連性を証明するため、研究者らは12年にわたり、一卵性と二卵性の双子4,000組以上を
対象に研究を実施。孤独の程度を測定するために、これらの双子に様々な状況に対する自分の反応を段階
づけてもらったところ、一卵性の双子の半数が同じ結果を出し、二卵性の双子でも4分の1が同様の結果だ
ったということから、孤独の感じ方は部分的にしろ遺伝することが指摘されたという。

さらに同研究では、孤独を感じる要因の半分は遺伝子にあることも分かり、
女性は男性よりも孤独を感じやすいことが報告された。
------

古代 人類 孤独なら「犬」でしよう。 良い本らしいも読む時間がなくて。

「日本のロビンソン・クルーソー」ぼくを救ってくれたシロ
http://www.810.co.jp/book/ISBN4-89295-547-7.html
ぼくを救ってくれたシロ
http://www.810.co.jp/news/20070107.html

-----  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 議論29掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。