★阿修羅♪ > 議論30 > 113.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re: 自立の思想は自足して、自閉する。
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/113.html
投稿者 影の闇 日時 2009 年 12 月 05 日 20:09:54: HiXvZf/FmwPNU
 

(回答先: 彼岸楼さんへ  蟹は己の甲羅に似せて、、、 投稿者 影の闇 日時 2009 年 11 月 20 日 22:04:46)

以下は「彼岸楼さんへ  蟹は己の甲羅に似せて、、、」へのコメントに対してーそれが彼岸楼さんからのコメントと仮定してー


>別に思想的変革する必要はないでしょう。


問題は、(彼岸楼さん御自身の思想ではなく)私の思想というか、言ってる事をどのように理解しているか?です。
少なくとも以前議論を交わしているのですから、私が<自立>や<成熟>といった軸で評するわけがないこと、自立や成熟というタームを肯定的な文脈で用いることは有り得ないことは分かっているはずです。

にも拘らず、あたかも私が<自立ー成熟>の図式で物事を論じてるかのように見做す。
ーそれは、悪意なり、他の意図が無いのであれば、思考に柔軟性がなく、物事の見方が固着して仕舞っている、と思う外ない。
相手が何であるか(何でないのか)分かろうとせず、自分の図式(理解)の為に都合の良い所だけ抜き取って当て嵌める、成る程、自己に徹底して拘っていらっしゃる。 とならば、次の箇所もそのように理解するしかありません。


>「死と生そして生活」こそが人間の思想であるならば、老衰への過程に入ったとき、その人間の独自な思想は誕生するでしょう。

自立の思想は自足して、自閉する。
 
このように、徹底して<自らの由>に拘るのですから、この点からも自由主義と言った方がいいと思います。 残るは、或いは違いは、その<自由>が山林に在るのか?都市に在るのか?はた又文明化=都市化の最前線(フロンティア)に在るのか?

都市に在るというのが<グローバリズム>であり、フロンティアに在りとするのが、勿論、米国固有の自由主義を示す<フロンティア・スピリット>です。 (米軍部にあっては、今現在の”フロンティア”はアフガンになっています)
米軍基地の問題もこの事と深く関わっているし、そういった事が旧世界(ヨーロッパ)からの独立=自立と繋がっている事は、「何故、米軍基地が日本に在るのか?」という問題で、別個に論じます。 つまり<自立>の(孕む)問題として!


加えてー更に<自立>の(孕む)問題として、これから先、極めて重要になってくるのが<メディア>の問題です。 


もし新自由主義なる自立思想の下に、国境を越えた統合や関係の展開に伴い、国境や民族を越えて<自立>が奨励されるとなると、バラバラになった個人ーその間に入り込み、それらを統括し、司宰(司祭)していくことになるのがネットワーク的な<メディア>であろう、と思われるからです。(その意味で、これから益々、メディアの司祭者及びメディア官僚こそが、霞ヶ関の官僚以上に、警戒すべきであり、批判の対象になっていくべきです) 恐らく、今以上に、自立が強いられば強いられる程、人々は孤立し、結局は<メディア>を通して結び付くことしか出来なくなって仕舞うでしょうからね。 

国民国家の統合力の弱まりとかかるネットワーク的なメディアの支配力の強まりは反比例するのだろうけど、それに伴い、「自立とは隷属である」というような、『1984年』(J.オーウェル)的な光景が現出することでしょう。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。