★阿修羅♪ > 狂牛病・鳥インフルエンザ15 > 101.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「田辺三菱製薬」こと旧731部隊残党組織・ミドリ十字が、遺伝子組換え血液製剤の実験データ改竄で製造販売承認を詐取していた
http://www.asyura2.com/09/gm15/msg/101.html
投稿者 passenger 日時 2009 年 3 月 25 日 07:23:57: eZ/Nw96TErl1Y
 

【昔の名前を隠して出ています〜♪】「田辺三菱製薬」こと旧731部隊残党組織・ミドリ十字が、遺伝子組換え血液製剤の実験データ改竄で製造販売承認を詐取していた!


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014950641000.html


新薬承認で実験データ改ざん

3月25日 4時19分

田辺三菱製薬の子会社が、おととし承認された遺伝子の組み換え技術を使った肝臓病などの治療薬について、実験データを改ざんしていたことがわかり、会社側は、承認を取り下げ、自主回収することになりました。これまでに健康被害は報告されていないということですが、厚生労働省は近く立ち入り検査を行い、詳しいいきさつを調べる方針です。

データが改ざんされたのは、田辺三菱製薬の子会社で、北海道千歳市の「バイファ」が製造する、重い肝臓病などの治療薬「メドウェイ注5%」です。この治療薬は、遺伝子を組み換えた酵母を使って作る新しいタイプの血液製剤で、おととし製造と販売が承認されました。ところが、会社側の説明によりますと、承認の際に国に提出する実験データを改ざんし、「アレルギー反応が出た」という実験結果を、「出なかった」ことにしていたということです。このため、田辺三菱製薬とバイファは、この薬の承認を取り下げ、自主回収することを決めました。この薬は、これまでに800人余りに使われていますが、健康被害は報告されていないということです。記者会見で、田辺三菱製薬の小峰健嗣副社長は「信頼を損なう行為で、心よりおわび申し上げます。原因究明の途中ですが、担当者の認識が甘かったのは確かで、再発防止を徹底したい」と謝罪しました。厚生労働省は、近くバイファに立ち入り検査を行い、改ざんのいきさつや原因を詳しく調べる方針です。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
 
  
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 狂牛病・鳥インフルエンザ15掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。