★阿修羅♪ > 国家破産62 > 203.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
EU首脳会議:金融監督連携「年内に」 G20サミット提案へ  【毎日新聞】
http://www.asyura2.com/09/hasan62/msg/203.html
投稿者 愚民党 日時 2009 年 3 月 23 日 23:07:47: ogcGl0q1DMbpk
 

(回答先: 今まで80パーセントの的中率を誇るシンクタンクの予測 投稿者 愚民党 日時 2009 年 3 月 23 日 23:04:53)

EU首脳会議:金融監督連携「年内に」 G20サミット提案へ

 【ブリュッセル福島良典】欧州連合(EU、加盟27カ国)は19日、ブリュッセルで首脳会議を開き、4月2日にロンドンで開かれる主要20カ国・地域(G20)緊急首脳会議(金融サミット)への対応を協議した。議長総括草案によると、EUは金融機関の監督当局が国際的に連携する仕組みを年内に構築するよう提言。規制の枠外にあるタックスヘイブン(租税回避地)への制裁手段の検討や、投資会社の規制強化を呼び掛ける。米国が求める追加財政出動には反対意見が相次ぎ、拒否の流れが強まっている。

 首脳会議は欧州統一の金融監督機関の創設を視野に域内の規制・監督を強化する方針を確認する。草案は国際的な協力体制を確立する必要性を指摘し、「国境を越えて展開する金融機関を監督する当局の協力グループ」の今年末までの創設をG20に提案している。

 首脳会議はEUが昨年12月にまとめた景気対策が、域内総生産(GDP)の約3・3%にあたる総額約4000億ユーロ(約51兆5000億円)に相当すると主張。追加の財政支出よりも現行対策の早急実施が先決との認識で一致する。米国が呼び掛ける「GDP2%規模の財政出動」には「追加措置検討の時ではない」(メルケル独首相)などの反対意見が出た。

 中東欧支援では非ユーロ圏加盟国に対するEUの緊急融資枠(250億ユーロ)の拡大を検討する。また、今後、中東欧諸国への支援の必要性が高まることをにらみ、国際通貨基金(IMF)の融資余力を5000億ドル(約48兆円)に倍増するよう提案。EU加盟国が最大1000億ドルを拠出する用意を表明する。

http://mainichi.jp/select/world/news/20090320ddm008020085000c.html



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国家破産62掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。