★阿修羅♪ > 国家破産62 > 318.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
G20は結局ロスチャイルドの焼け太りか?(ベンジャミン・フルフォード)
http://www.asyura2.com/09/hasan62/msg/318.html
投稿者 忍 日時 2009 年 4 月 07 日 10:15:31: wSkXaMWcMRZGI
 

G20の謎は完全に解けていないが、闇の権力の敗北の可能性は出ている
G20の声明を分析すると、闇の権力の大きな敗北であったように見える。特に注目するべきところは、IMFの1.1兆ドルの新しい資金だ。この中にはIMFの2500億ドル分のSDRが含まれる。要するに米連銀ではなく、「発展途上国の参加する改革されたIMFが新国際通貨を発行する権利を持つ」という意味だ。そして世界が全体で5兆ドルを危機のために貸すことになっている。このお金はおそらくブッシュ一派が盗んだお金である可能性が高い。このお金が先進国や発展途上国の一般市民のために使われることになる。

さらに金融特区の村八分がはっきりと明言されている。「銀行の秘密の時代が終わり」という声明の文章の通りになれば、闇の権力が動かしていた莫大な秘密のお金は各国の政府に管轄されるようになる。

しかしまだ謎が多い。特に気になるのは1500兆ドルの金融派生商品をどうするかというのが見えてない。またオバマ大統領が13の銀行のトップと秘密会議をしたが、その13の銀行はイルミナティの13の家族の代理であった。この人達がどうなるかがまだはっきり見えてない。更に声明が曖昧であるため、詳細が決まる過程で抜け道が作られる可能性が高い。実施の段階まで見極めるまでは気を緩めることが出来ない。

また残念なのは国際報道をみると、日本の存在が全くない。やはり日本の植民地奴隷政府は世界に馬鹿にされている。


Many mysteries still surround the G20 but it appears to be a major defeat for the illuminati

A careful read of the G20 statement and of comments by various world leaders seem to indicate the illuminati have suffered a major defeat. The most important point to note is the $1.1 trillion given to the IMF. It includes $250 billion worth of Special Drawing Rights meaning the ability to create a new global currency has been taken away from the Federal Reserve Board and given to an IMF that is going to be largely under the control of poor countries and non-Europeans.

The other point is the promise to lend $5 trillion to the ordinary peoples of the world. Is that $5 trillion the money the Bush/Clinton crime group stole from the rest of the world? Have they been forced to give it back; too early to tell for sure.

The other big change was the clear determination of world leaders to shut down offshore banking secret tax havens. By saying the “era of banking secrecy is over” the world leaders seem determined to bring the giant, world-controlling shadow banking system under their control.

However, there are still many unanswered questions. For example, why wasn’t a solution to the $1500 trillion derivative question offered? Also, what did Obama agree to during his secret meeting with the 13 bankers representing the 13 illuminati blood lines? What is going to happen to them and their Federal Reserve Board?

The G20 statement is also quite vague and that means it is possible many loopholes will find their way into the detailed agreements that have yet to be worked out. We still have to wait and see and keep vigilant until the beast is truly brought to heel.


G20は結局ロスチャイルドの焼け太りか?
その後更なる情報によりG20を分析すると、結局欧米の闇の権力の拡大をしたように伺える。IMFが新しい通貨を作る権利を歓迎したが、詳細を見ると大きな問題が出てくる。先ずIMFの権限の一部が発展途上国に渡されるということだが、それは2011年までの話である。そしてどれくらいの権限が渡されるのかも不明だ。結局のところ欧米の闇の権力の支配するIMFが、1.1兆ドルと新しく印刷する通貨を使い世界各国に命令を出す立場になる。イギリスの大臣の発言のように、IMFの資金の大部分がアメリカとイギリスの経済建て直しのために使われる。そうなると完全にイギリス国民やアメリカ国民は闇の権力の手先であるIMFの管理化に置かれる。過去を振り返ってもIMFの管理下で良かった国は殆んどない。

もう一つの問題は世界の全ての金融機関がFinancial Supervisory Boardという団体に管理されるようになる。このFSBという機関は、どこの国のどの政府も全く管轄をしてない民間団体であるBISそのものだ。 ロスチャイルドの焼け太りになる。

また米連銀の持ち主の家族群れが中国に価値のない2兆ドルの米ドルの紙クズを渡した。結局中国にお金を返せないので、アメリカ国民の奴隷労働と不動産や工場で返すつもりだ。アメリカ国民が倒産しているのではない。倒産しているのは米連銀だ。

このことを理解するにはアメリカ株式の存在を知る必要がある。1933年にアメリカ株式会社がワシントンD.C.で設立された。この会社がアメリカ国民の労働力を管理している。アメリカ国民は生まれた際に番号を貰う(Social Security Number)。そしてその人の一生の労働力を担保に債券が発行される。

米連銀の連中がアメリカの奴隷労働力を管理する権限を中国にシェアする契約を結ぼうとしている。

ところがこれに対抗する別のグループは米国とイギリスの借金を大量の埋蔵金で返すつもりでいる。その金を使い全く新しい人達が管理する金融システムをスタートさせようとしている。問題はこのグループはその金を米連銀が刷る紙クズと絶対に交換をしない。そこで睨み合いが続いている。

Was the G20 just another Zionist power grab and was the US sold to China?

A closer inspection of the declaration put out by the leaders of the G20 after their April 2, 2009 summit makes it clear it was a global Zionist power grab. The first worrying point is that the IMF was granted the right to create, out of thin air, a new global currency. While clearly the world needs a new currency to replace the US dollar the problem with granting this power to the IMF is that it is an unelected body controlled by Zionists. The promise to grant more voting rights to developing countries in the governing structure of the IMF is just a promise that does not have to be implemented until 2011. In the meantime, this Zionist organization that has caused untold misery to peoples around the planet will be given $1.1 trillion and a money printing press and will probably be called in to restructure the US and UK economies.


The second big problem is the granting of huge power over all of the world’s financial institutions to a Financial Supervisory Board. This unelected FSB is just the privately owned BIS in disguise.

In the meantime, nothing has been done about the $1500 trillion (or whatever humongous number they now think it is) derivatives mess.

The other big problem is that the Federal Reserve crime syndicate has given the Chinese $2 trillion of worthless paper and now they are promising to back it up with US slave labor and property. Remember, the US is not bankrupt; the privately owned Federal Reserve Board is bankrupt.

For those of you who still have not heard this, let me explain that in 1933 a United Sates of America Corporation was formed and headquartered in Washington D.C. which is not part of the US. Every time a US citizen is born, they are assigned a number (social security) by that corporation and a bond backed by that person’s life of labor is issued. The Feds are now planning to share control over this slave labor with the Chinese.

There is an alternative group that is in possession of astronomical quantities of gold and will pay off US and UK debt with gold but they will not accept payment in Fed fiat dollars. This group wants to use their gold to kick-start an entirely new financial system that is actually controlled by the people of the planet and not a secret, in-bred cabal.

ベンジャミン・フルフォード
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国家破産62掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。