★阿修羅♪ > 国家破産62 > 350.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【実は何も変わっていないw】3月の株価回復は本物か
http://www.asyura2.com/09/hasan62/msg/350.html
投稿者 官からアメリカ人へ 日時 2009 年 4 月 11 日 15:56:27: Dx5sTVjBq/alo
 

3月の株価回復は本物か
2009年4月9日(木)

米国の主要株式指数の1つであるスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)500種株価指数は、今年3月の月間上昇率が8.54%増と、2002年10月以降で最大の上げを記録した。中でも金融セクターは17.66%増と、2000年3月に次ぐ高い上昇率となった。

 過去2番目に高い水準が示すように、S&P500を構成する10セクターのうち、今年3月に最も上昇率が高かったのは金融セクターだった。個別株の動きを見ても、3月は多くの銀行株が2月時点と比べて軒並み2倍近くに値上がりしており、米バンク・オブ・アメリカなどは3倍近く上昇している。

 こうした株価の回復から、投資家の中には不況の最悪期は脱したと見る意見もあるようだが、事態は楽観できない。3月に株価が急騰したといっても、暴落前の水準と比べれば依然として低水準にある。金融株の多くはピークから9割以上も値下がりしており、暴落前の水準に戻るには現在より10倍程度の値上がりが必要だ。

 加えて3月に急反発したのは、前回指摘したように、それまでの株価が極めて安い状況であったことから、わずかな好材料でも急反発する環境にあった、ということも否めない。

 好材料でいえば、消費財受注は3.4%増加し、新築住宅販売戸数は4.7%上昇している。さらに、一部の金融機関が黒字化を果たしたということもある。政府の景気対策でいえば、バラク・オバマ政権は不良資産を圧縮するため、金融機関から不良資産の買い取りを検討する民間投資家に対し、買い取り資金を融資をすることに加え、損失が出ても相当部分を保証することを打ち出した。

 金融政策でも、FRB(米連邦準備理事会)は米長期国債の購入に踏み切った。これが発表されると、米国債の利回りは1日の過去最大に近い下落を見せた(債券価格は上昇)。


10年間で900兆円の財政赤字

 こうした好材料の一方で、マイナス材料も出ている。欧州やアジアでは景気を抑圧する要因が見られることから、多国籍企業は海外事業で今後数カ月から数年にわたり、業績不振に見舞われる懸念がある。貯蓄率は10年ぶりの高水準に達しており、消費者が将来に対する不安から支出を抑える動きを強めている。

次ページ以降は「日経ビジネスオンライン会員」(無料)の方および「日経ビジネス購読者限定サービス」の会員の方のみお読みいただけます。ご登録(無料)やログインの方法は次ページをご覧ください。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20090407/191259/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国家破産62掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。