★阿修羅♪ > 国家破産62 > 375.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トヨタは株高で浮かれてはいけないのかも。
http://www.asyura2.com/09/hasan62/msg/375.html
投稿者 スカイキャット 日時 2009 年 4 月 14 日 17:52:24: 3nXimNhwS3/Ls
 

(回答先: 今回の世界不況では日本の自動車産業の対応は速かった。トヨタ株の復権はマーケットにも産業界全体に対しても世直し効果は大きい 投稿者 TORA 日時 2009 年 4 月 14 日 16:00:28)

経済速報(GM破産と新生GM)

NYタイムズ紙はアメリカ政府が【GM】に対して米連邦破産法11条の適用申請を前提に経営再建策を準備するよう指示していると報じており、具体的な内容としては
【GM】が破産法を申請した上で、優良ブランドなどを≪新生GM≫として切り離すとしています。

この方法では2週間余りで≪新生GM≫は再建の手続きが完了し米国政府の投入資金も50億ドル〜70億ドル(最大で7,000億円)で済み、不採算部門の≪旧GM≫の法的処理には700億ドル(最大7兆円)の資金が必要となるとしています。

この≪新生GM≫は【ワールドレポート新年号】で報じた内容そのものであり、なんら目新しい内容ではありませんが、問題は部品会社となっています。

≪新生GM≫はかなり規模を縮小した筋肉質の会社になるために多くの日本の自動車メーカーが取引している部品会社が清算に追い込まれ、日本の自動車メーカーの米国生産が難しくなることにあります。

検討されています≪新生GM≫は、世界最強の自動車メーカーを作り上げるために画策されているもので、お荷物となる部品メーカーは破たんか、日本の自動車メーカーにお取引願うという形になります。

また、不採算の自動車ディーラーも閉鎖となりますが、日本の自動車を扱うディーラーが閉鎖のターゲットになる筈であり、この場合、日本の自動車メーカーにとり、不採算のディーラーを引き取るか、販売網を失うかという苦渋の選択になります。

≪新生GM≫は世界最強の自動車メーカーに生まれ変わるものであり、容赦ない切り捨てがされるはずであり、日本の自動車メーカーは米国市場で存続できるかどうか、という厳しい選択になります。


http://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/2009-04.html#20090414


おまけ

エコカーは実はハイブリッドだけでは無いのです。

小型ターボ
クリーンディーゼル
電気自動車
ハイブリッド

と4つもあるのです。
それに電池は新世代はリチウムイオンバッテリーが必要不可欠です。
そのどれをもクリアーし発売するのは実は日産だけなんです。
2010年が今から楽しみですね。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国家破産62掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。