★阿修羅♪ > 国家破産62 > 445.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
繰り延べ税金資産 取り崩し企業拡大
http://www.asyura2.com/09/hasan62/msg/445.html
投稿者 gikou89 日時 2009 年 4 月 24 日 19:32:52: xbuVR8gI6Txyk
 

(回答先: 外国艦艇も初参加 中国海軍60周年で観艦式 投稿者 gikou89 日時 2009 年 4 月 24 日 19:25:00)

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090422/fnc0904222241016-n1.htm

前払いした税金が将来戻ることを前提にした「繰り延べ税金資産」を取り崩す企業が相次いでいる。急激な業績の悪化で、想定した利益が見込めない状況に追い込まれるためだ。これから本格化する平成21年3月期の決算発表では、業績悪化に加えて繰り延べ税金資産の取り崩で赤字の拡大や資本の減少に直面する企業が続出しそうだ。

 会計上の繰り延べ税金資産は実体のない資産だが、損益計算では費用が増加し、取り崩し額が大きい場合は最終赤字に転落したり、自己資本の減少につながる恐れがある。日興シティグループ証券の調査によると、繰り延べ税金資産の取り崩しリスクが高まっている企業の代表格が業績不振が続く総合電機だ。

 すでに日立製作所とNECは、昨年12月に繰り延べ税金資産を取り崩している。非正規社員3900人の追加削減などのリストラ策をまとめた東芝も繰り延べ税金資産を21年3月期で850億円取り崩し、赤字幅も従来予想より700億円拡大する見通しだ。

 このほか、今3月期決算で赤字転落する見通しの三井住友フィナンシャルグループのほか、三井化学、長谷工コーポレーションなどでも取り崩す予定だ。将来の収益見通しを甘く見積もれば取り崩す必要はないが、最近では金融庁の指導などにもとづいて監査法人が厳格監査を打ち出しており、「監査法人も将来の収益見通しを厳しくみている」(証券系エコノミスト)とされており、今回の決算の焦点の一つとなっている。

 世界的な景気悪化は今年も続く見通し。このため、当面は企業が繰り延べ税金資産を取り崩す動きが相次ぎそうだ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国家破産62掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。