★阿修羅♪ > 国家破産62 > 537.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
直近するベビーブーマー、団塊の世代の同時退潮が日本の外需内需を激減させ、日本の現行体制壊滅は絶対不可避。
http://www.asyura2.com/09/hasan62/msg/537.html
投稿者 のどけからまし 日時 2009 年 5 月 10 日 19:13:12: 04x5ijHvlmAy.
 

日本経済が今後、さらに沈没していき、10数年間、昨年の10月ぐらいまでの水準に戻ることは、ありえない。非常に残念ではあるが、断言していいが、これは絶対ありえない。

米国の国民総生産の大半は個人消費である。米国のベビーブーマー世代が、90年代前半から今日までの好況を盛り上げて来た。彼らの、個人消費は非常に旺盛だったのだ。ところが、この世代が、いま、引退のタイミングにシフトしつつある。後続世代の人口は、圧倒的に、薄く、弱いのだ。このギャップは、あまりに大きいのである。クルマが10台売れていたところ、7台しか売れない。Tシャツが、10枚うれていたところ、7枚しか売れない。後続世代の人口輪切りがベビーブーマー世代のが半分になると、クルマが10台売れていたところ、5台しか売れない。Tシャツが10枚売れていたところ、5枚しか売れない。実際、これぐらい、差がつくほど、ベビーブーマー世代は、赤ちゃんが、戦後、1930年代の大恐慌から、ようやく、元に戻り始め、安心した親たちにより、思い切記爆発的に生まれた結果だ。激しい出生率となった。この人口グループが、親となり、子供をもちはじめた1990年代からの景気がじわじわ持ち上がり、2001年の911事件のショックを例外として、今日まで、景気ブーム、バブルを猛烈に引率して来た。iPodなど新奇な製品の主力購買層は、実は、この世代であることも判明している。
 問題は、このベビーブーマーが、そろそろ引退を迎えるタイミングにシフトしつつあることだ。消費はこれで激減期に入る。国民総生産は、激減する。日本の輸出は激減に向かう。米国企業の倒産件数は劇的なものになるが、これにつられ、日本側企業の倒産も劇的に増える。ベビーブーマーの引退は、これから始まるのであり、幕はこれから開くのだ。同様に日本の団塊の世代も引退に入るから、日本は外需激減、内需激減のだぶるショックの構造となるため、米国よりインパクトは激しくなる。まことに残念だが日本は壊滅する(もちろん、中産階級がないため、内需が存在しない中国も)。実は米国、1930年代の大恐慌も、同じダイナミクスで起きた。今回そのスケールを超えて大恐慌となる。ベビーブーマーの爆発力は当時より更に大きいから、後続世代との人口ギャップもさらに大きいからだ。経済アナリストの甘口判断に踊らされては絶対ダメだ。彼らはこのことが全く理解できていないからだ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国家破産62掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。