★阿修羅♪ > 国家破産62 > 625.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【アイタタw米国債神話終了か】米FRBの国債買い入れ、長期金利に持続的効果ない=地区連銀リポート
http://www.asyura2.com/09/hasan62/msg/625.html
投稿者 官からアメリカ人へ 日時 2009 年 5 月 21 日 11:16:29: Dx5sTVjBq/alo
 

米FRBの国債買い入れ、長期金利に持続的効果ない=地区連銀リポート
2009年 05月 21日 10:42 JST


[ワシントン 20日 ロイター] 米セントルイス地区連銀は、連邦準備理事会(FRB)の国債買い入れについて、長期金利に対する持続的な効果はみられないとの研究リポートを18日公表した。

 リポートは「FRBは長期国債の買い入れを増やし、3月18日以降バランスシートは約1500億ドル拡大した。発表直後はともかく、イ−ルドカーブに対する持続的な効果はないようだ」と分析。

 「発表直後にみられた著しいイールドカーブのフラット化は消滅し、その後スティープ化が進んだ」と指摘した。スティープ化が進んだ理由を特定することは難しいとの見方も示した。

 FRBは3月18日、長期国債3000億ドルを買い入れると発表。発表直後、長期金利は50ベーシスポイント(bp)低下したが、その後はイールドカーブのスティープ化が進んでいる。

 市場関係者は、国債増発やインフレへの懸念などがスティープ化の原因とみている。

 20日公表の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録では、将来の債券買い入れ拡大の可能性が議論されたことが明らかになったが、セントルイス地区連銀のリポートは、国債買い入れでイールドカーブの形状を変えられると考えるべきではないと指摘。

 「期待仮説によると、イールドカーブの傾きはリスクプレミアムで決定され、期間構造の一部の資産を買い入れるだけでは効果がない」と分析している。

 FRBが短期金利を引き下げ、市場が低金利の継続を予想すれば、長期金利も下がるが、事実上のゼロ金利で短期金利をこれ以上引き下げられないため、長期金利に影響を及ぼすことは難しいという。

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-38131220090521  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国家破産62掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。