★阿修羅♪ > 国家破産65 > 102.html  
民間の平均給与、最大の減少率 08年1.7%減の429万6000円 (日経新聞)
http://www.asyura2.com/09/hasan65/msg/102.html
投稿者 ダイナモ 日時 2009 年 9 月 25 日 23:00:46: mY9T/8MdR98ug

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090925AT1G2502G25092009.html

 民間企業に勤める人が2008年1年間に受け取った平均給与は429万6000円で、前年より1.7%(7万6000円)減少したことが25日、国税庁の民間給与実態統計調査で分かった。減少率は01年の1.5%を上回り過去最大。景気後退を背景に賞与が大きく落ち込んだことが響いた。

 平均給与は1990年(425万2000円)以来18年ぶりの低い水準。内訳は「給料・手当」が前年比1.0%減の365万円、企業業績の影響を受けやすい「賞与」は64万6000円と6.0%減った。業種別平均給与は不動産業・物品賃貸業が11.1%、金融業・保険業が6.1%それぞれ減った。

 08年1年間を通じて民間企業に勤めた給与所得者は1.0%増の4587万3000人。うち女性が2.6%増の1805万5000人と 94年(2.8%)以来の高い伸びを記録しており、ニッセイ基礎研究所の櫨浩一経済調査部長は「世帯主の賃金減少や失業を補うため、主婦が働きに出るケースが増えた可能性が高い」と指摘している。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国家破産65掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995

 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。

このページを含むすべてのページのコピー・引用、リンクは自由です。確認メールは不要です。