★阿修羅♪ > 地域13 > 214.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2009衆院選:7区の4立候補予定者、経済対策などで持論−−公開討論会 /兵庫 ◇西宮【毎日JP】
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/214.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2009 年 8 月 09 日 18:32:15: YdRawkln5F9XQ
 

2009衆院選:7区の4立候補予定者、経済対策などで持論−−公開討論会 /兵庫
 ◇西宮【毎日JP】
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20090809ddlk28010261000c.html

 18日公示、30日投開票の衆院選を前に、西宮、芦屋の両青年会議所は8日、兵庫7区の立候補予定者による公開討論会を西宮市立勤労会館で開いた。

自民前職の大前繁雄▽民主新人の石井登志郎▽共産新人の平野貞雄▽幸福実現新人の小田和代の4氏が参加し、約200人の市民を前に意見を交わした。

 討論会は、経済対策▽財源問題▽社会保障、年金問題▽憲法▽教育、子育て対策▽外交問題−−の6テーマについて、各参加者が政策や持論を述べた。

 大前氏は教育、子育て対策について「戦後徳育がないがしろにされてきた結果、国民のモラル低下を招いた。

教育基本法改正で、道徳の時間の充実が図られたが、もう一歩進め、教科化するべきだ」と述べた。

 石井氏は「GDPの55〜60%を占める個人消費の活性化を最重視したい。

ただ、将来が不安だと必要以上に貯蓄に走りお金を使わないので、子育て支援などで家計を潤わせることが肝心」と経済対策を語った。

 平野氏は財源問題について「消費税増税は反対。

食料品などの生活必需品は非課税にすべきだ。

軍事費にメスを入れ、無駄をなくすとともに、大企業や大金持ちへ増税し、能力に応じた負担をさせるべきだ」と力説した。

 社会保障、年金問題で小田氏は「現在の仕組みは行き詰まっている。破たんした原因を情報公開し、小手先のごまかしではなく、人口増加を図り、多くの人で弱者を支える社会をつくる」と述べた。【津久井達】

〔阪神版〕

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 地域13掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。