★阿修羅♪ > 地域13 > 238.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
広瀬知事:基金凍結「阻止に協力を」 県議会側に呼び掛け /大分【毎日JP】
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/238.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2009 年 9 月 08 日 21:19:14: YdRawkln5F9XQ
 

広瀬知事:基金凍結「阻止に協力を」 県議会側に呼び掛け /大分【毎日JP】
http://mainichi.jp/area/oita/news/20090908ddlk44010598000c.html

7日の県議会一般質問で、新政権移行に伴う影響に質問が集中した。

民主の基金事業凍結方針について、広瀬勝貞知事は「国が内示し、景気や雇用の回復にも資する。

手続き的にも内容的にも凍結にすべきでない」と持論を展開。

「執行できないと県民生活の影響が大きい」として、国への凍結阻止要求に協力するよう、議会側に呼び掛けた。

玉田輝義議員(県民クラブ)や桜木博議員(自民)が質問。

「凍結されたら県債を発行して執行するか」との問いに知事は「財政が厳しい折、簡単にはできない」と否定的な見解を示した。

桜木議員は更に、民主が打ち出す子ども手当、高校無償化、高速道路無料化、農家の戸別所得補償制度を疑問視し所感を尋ねた。

広瀬知事は「子ども手当と高校無償化は県政が目指す『子育て満足度日本一』の観点から、戸別所得補償は『産業の底力発揮』の観点から、強い関心がある」と答弁。

高速無料化には「(競合する)フェリーへの影響を見極める」と慎重な姿勢を示した。

首藤隆憲議員(県民クラブ)は地元の道路工事について「政権交代で頓挫しないか心配」。

連立政権で与党となる社民の推薦議員からもこうした声が起き、議場に苦笑が広がった。【梅山崇】

毎日新聞 2009年9月8日 地方版

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 地域13掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。