★阿修羅♪ > 地域13 > 280.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
選挙:鳴門市長選 民主推薦で前市議の泉さんが初当選 支持広げ接戦制す /徳島【毎日JP】
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/280.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2009 年 10 月 12 日 21:10:08: YdRawkln5F9XQ
 

選挙:鳴門市長選 民主推薦で前市議の泉さんが初当選 支持広げ接戦制す /徳島【毎日JP】
http://mainichi.jp/area/tokushima/news/20091012ddlk36010288000c.html

吉田忠志市長死去に伴う鳴門市長選は11日投開票され、前市議の泉理彦氏(47)=無所属新人=が、元市収入役の潮崎焜及氏(62)=同=と会社役員の山本善幸氏(38)=同=を破り、初当選した。

当日有権者数は5万1871人(男2万4379人、女2万7492人)。

投票率は55・07%だった。

 同市撫養町斎田の泉氏事務所では、当選の報告が入ると歓声が上がった。

大勢の拍手に迎えられた泉氏は支援者らと共に万歳。

「笑顔のあふれるにぎやかな街、新しい鳴門市を皆さんと一緒につくりたい」と抱負を語った。

 財政再建に苦慮した前市政の評価を巡り、各候補の主張は分かれた。

泉氏は「吉田市長が果たせなかった仕事をやり遂げる」と継承の姿勢。

民主党県連の推薦や吉田市長後援会の支援も受け、初出馬ながら接戦を制した。

 潮崎氏は下水道事業凍結や競艇振興策を主張。

38年間の市職員経験を生かした市財政の立て直しをアピールしたが、前回選に続いて市長の座を逃した。

 山本氏は予算編成過程公開など市民の意見を反映した財政再建を説明。

父親で元市長の幸男氏から引き継ぐ支援者の輪も強みだったが、及ばなかった。

【岸川弘明、深尾昭寛、井上卓也、山本健太】

==============

 ■視点

 ◇課題山積、市民説明を

 前市議の泉理彦氏が当選した鳴門市長選。

故吉田市長の路線継承を掲げた泉氏の勝利は、課題を残しながらも財政再建に取り組んだ前市政に対する一定の評価が有権者から示された結果と言える。

 県内では民主党が政権交代を遂げた衆院選後初の首長選としても行方が注目された。

泉氏を推薦した民主党県連は陣営に人員投入し、国会議員も応援に駆けつけた。

県連の関係者は「地方での我々の力量が問われる試金石だ」と話していた。

 争点とされた下水道事業や競艇事業を巡る議論で他候補の打ち出す主張に比べ、泉氏はあいまいと批判する声もあった。

山積する問題にどう対処するのか。

市民に対する明確な説明が求められる。

【岸川弘明】

==============

 泉理彦(いずみ・みちひこ)47無新(1)

 [元]市議[歴]市職員▽市議会総務委員長・教育民生委員長▽京都産大=[民]

==============

 ◇開票結果=選管最終発表
当 13607 泉理彦  47 無新

  12273 潮崎焜及 62 無新

   2367 山本善幸 38 無新

【関連記事】
フォーラム:賀川豊彦を再評価 人物像に思いはせ−−徳島 /徳島
千家古流橋本:100周年記念花展 徳島であすまで /徳島
社会人野球:日本選手権 四国2次予選 四国銀行とJR四国、きょう決勝 /徳島
チャイルドシート:きょうから無料点検キャンペーン−−トヨタカローラ徳島 /徳島
小松島の強姦未遂:被告、別容疑で追送検−−県警 /徳島
毎日新聞 2009年10月12日 地方版

このニュースに関連する動画を投稿


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 地域13掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

★コメント投稿フォーム (1000字まで)
よかったら一言、ここに感想などお聞かせ下さい。
コメント投稿するとすぐにこの上部に表示されます。
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):

ch1:    ch2:  

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。