★阿修羅♪ > 自然災害16 > 239.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re: サモアの大地震
http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/239.html
投稿者 脳天気な醜男 日時 2009 年 10 月 02 日 20:23:44: vkZAEFfow.6XY
 

(回答先: Re: サモアの大地震 投稿者 metola 日時 2009 年 10 月 01 日 18:39:34)

現投稿者はmetola氏の人口地震に関する発言は分別を弁えたものと観察していたので、上記投稿に接し、真横から突然矢を射られた思いであった。そもそも、9月30日の投稿は、氏による9月22日、および9月29日の投稿を拝見した事から、小生の率直な感想を記したに過ぎない。標的は軽薄に人口地震を言い立てる方々に意識の上では向いていた。

小生の物理学に関する知識はさておくとして、9月30日の投稿について先ずは補足しておきたい。
1980年代初頭よりギリシャの物理学者がVANなる地震予知の正当性を主張して来た。そこでは、地電流の地震前の変化を測定するのであるが、どうみても真っ当な観測と思える。原理は多分ピエゾ効果のようなものであろう。岩石を圧縮する際に生ずる起電力で電流が地中に流れる。VANはそれを測定していると言うわけである。電流が、つまり荷電粒子が運動すれば周囲に磁場を生ずる。それは地球磁場の擾乱の一つとなるだろう。それが、磁力線に沿って、極地方に伝播する事に不思議は無い。極では、磁束密度が高いから、それなりに擾乱も増幅されるやも知れぬ。そんなストーリイから9月30日の投稿をした次第。但し、この筋書きでは、一切の定量的考察が欠如しているので、推論の妥当性については保証しない。
串田氏のFM波観測についても語るべきやも知れぬが、長くなるので止めて置く事にしたい。

ところで、私は、「人工地震」について全く可能性を否定しているわけではない。現時点での地震の物理学に関する知見からして、ありえないと言っているのである。例えば、東大地震研HPによれば、サモア地震は、もぐりこまんとするプレートがもぐりこむ前にいわば「ぽっきりと」折れた地震であると、複雑な解析の結果、結論している。こうした地震は1933年の三陸沖地震など数少ない事例があるが、一般的には大変稀有とされている。陰謀家がこうした稀有な物理環境を計算にいれて、かの地にビームを送った等とは想いがたい。

というわけで、私の観察するところ、全ての地震が、研究者に全く新たな知見を付与しており、それは、陰謀を企む人間とて同様であろうということだ。以前、書いたが地震の発生には「水の存在」が不可欠であると思われているが、地球深部でどうやってその水を供すれば良いのか?電子ビーム、電磁波が深部に水を製造し供給できるのか?その際、震源周囲域の環境を損ねずに可能なのか?ビームと言えども遠距離では散乱する事は免れ得ない。何がしかの痕跡が周囲にあると考えるのが物理的思考ではないだろうか?さらには強度も弱まるだろう。

ところで、小生が、「人工地震」に反発する心情を下記の投稿が的確に言い表してくれている。

引用+++++
Re:あれえ 9月30日に連銀は倒産するいう話はどうなったんや?
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/145.html
投稿者 薬痴寺 日時 2009 年 10 月 01 日 00:07:31: xfts14BmhKdcQ
(回答先: 世界の金融界による米連銀に対するボイコットが本格的に始まっている。(Benjamin Fulford) 投稿者 Orion星人 日時 2009 年 9 月 30 日 11:40:09)
狼少年ならぬ狼中年としかいいようがないで  
引用終わり+++++
「人工地震」を言いふらして歩くフルフォード氏はイルミナティと対決していると言う。イルミナティの核は、アングロサクソンであるか、waspなのだろう。最も有効な戦いを挑むには、言語環境を考慮するならば、日本国籍を取得する必要はない。カナダ人として、大英帝国連邦の内部から闘いの狼煙を上げるのが真っ当というものだ。そうした人間が西洋から仕入れてきた知識とばかりに黄色人種たる我々に説教を垂れる。不愉快この上ない。オバマ氏も事在る毎に感じているという白人の有色人種への蔑視を、フルフォード氏の言動に感ずるのである。そんなものに日本人がホイホイと乗せられてゆくことは愉快でない。これは、もう一つの「反人工地震」の論拠である。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 自然災害16掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。