★阿修羅♪ > 管理運営18 > 331.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
匿名コメントシステムのメリットとデメリット
http://www.asyura2.com/09/kanri18/msg/331.html
投稿者 ブッダの弟子 日時 2009 年 12 月 20 日 20:17:03: WrVq5GKL9DWTY
 

コメント欄によいコメントがある。確かにそうでしょう。しかし、現実は見苦しい匿名コメントが多すぎる現実だと思います。

自分は阿修羅掲示板において良い投稿をしてきた人がコメントを普通にしている時、それを見る価値があると思いますが、投稿もせず、匿名をいい事に己の本能のまま、感情を剥き出しにする様なコメントを多く見かけます。それによる派生するデメリットの数々。passengerさんは、なぜ辞めたのか?メリットとデメリットの比較。

阿修羅とはどこの政党・人物を支持と決まっている訳でないのに、熱狂的な(小沢)信者が自分たちの気に入らない投稿を口汚く匿名でたたく、という構図は見ていて不快です。いわゆるネット右翼とどこが違うでしょうか?匿名が故にそういうのが発生し、良い空間が2chの様に落ちていくイメージ。

2chというサイトはそういう偏った人間が集まり、気づいたら現実と乖離した自民党支持者の空想・妄言・虚構の集まりという価値のほとんどないサイトに成り下がってしまいましたが、、阿修羅掲示板がコメント欄をきっかけにそういった同じ道を歩まねば良いが、と惜しい気持ちを抱くので、一つ意見し、自分も(今度こそ)一歩引こうと思います。管理人さんの管理姿勢は今までかなり良く、公平さをこの掲示板は保ってこれて素晴らしい事と思います。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 仁王像 2009年12月20日 21:23:35: jdZgmZ21Prm8E
 ブッダの弟子さん

 熱狂的な(小沢)信者の中にはまじめで善意の信者のほか、相当数の「工作員」が動員されているのではないかと最近気づかされました。前者の場合は仕方ないでしょう。
 「見苦しい」かったり「口汚たない」場合は、後者の可能性を疑ってみるべきだと思います。そうした観点で見る経験を積んでいくと、嗅覚が発達していくのではないでしょうか。腹の立ち方も違ってくると思います。今しばらく我慢して下さい。

 私自身はむしろ「匿名性」こそが大切だと心境が著しく変化してきました。


02. 仁王像 2009年12月20日 23:34:37: jdZgmZ21Prm8E
仏陀の弟子さん

 下を参考にして下さい。匿名氏によるこのように質か高くスケールの大きいコメントに出会うのは驚きでありまた痛快です。お互いにいましばらく辛抱した方が良いと思います。
 阿修羅世論もわずかに変化しつつあるように見えます。国民世論に直結しているわけではありませんが、一つのガイドラインとしてここ1〜2年が正念場のように思われます。

http://www.asyura2.com/09/idletalk38/msg/208.html
04. 2009年12月19日 10:37:04
仁王像さん。阿修羅は変化してきました。<政治版>のアクセス数を見てください。圧倒的です。これは2チャンネルで書き込んでいた人間も参加しているでしょうが、日本におけるインターネット人口の国民的普及も関係しております。そして本音を吐露できる<コメント欄>の創設も大いに影響していると思います。
民主党政権樹立後、わたしは民主党議員の秘書軍団や小沢軍団に雇われた<書き込み工作員>や小沢軍団に雇われたインターネット企業に雇われた人間の書き込みではないかと疑ってきました。とくに仁王像さんが投稿した<森田政治批評>なでのコメント欄はある特異性がありました。

自民党政権のときも世論工作として雇われた<書き込み要員>が存在することがネットでは注目されてきました。おそらく官房機密費がネット世論工作として使われている可能性があります。民主党政権樹立後、今度は<民主党真理教>による<ネット書き込み>これも民主党による官房機密費による世論工作の疑いがあります。おそらく請け負っているイッターネット企業は同じかもしれません。何故ならその<特異性>が同じ文体の匂いがするからです。権力とは自由に国民の血税を自由に使いネット世論工作ができますから、恐ろしいですね。

また、阿修羅のアクセス数が圧倒的に増加しているのは<検索>であると思います。阿修羅はすでに巨大な<データーベース>となっており、さまざまな<キーワード>を打ち込むと必ず阿修羅のURLが表示されます。長年の阿修羅の営為が今現出しているのではないかと思います。これほどの長期にわたる<データーベース><記憶の貯蔵庫>はマスメディアでさえ持っておりません。新聞社の過去の記事はすでにアクセス不能であるからです。

阿修羅は現在、さまざまな要因によって<日本のサイト掲示板>となりつつあるのです。それは権力にとっても民衆にとっても<日本のサイト>であるのです。

わたしは民主党政権崩壊以後に注目しております。民主党政権崩壊とは日本の深部にあるマグマが沸騰しながら噴出するときです。阿修羅コメント欄には民主党の官房機密費に雇われた<書き込み工作員>とかさまざまな人間が投稿しておりますが、これが日本の混沌である沸騰マグマなのです。阿修羅コメント欄は民主党政権以後の日本が現出しているのです。ここでは強気の精神が必要です。

仁王像さんにもぜひ<強い心>をもって阿修羅投稿にのぞんでほしいと思っています。民主党政権とは日本の深部にあるマグマが臨界点まで沸騰し、深層から表層へと噴出する<過渡期の現象>なのです。権力に雇われた言語と民衆の覚めた言語の混沌こそが現在の阿修羅コメント欄であり、この混沌に身をさらしながら投稿していくしかないのではないかと思います。そこから必ず<日本の提示>と<日本の模索>が湧き水として出てくるのではないかと思えてなりません。

http://www.asyura2.com/09/idletalk38/msg/193.html
24. 2009年12月13日 12:05:30
23番さんへ
コマント欄が2チャンネル化しないと当初からわたしは思ってきました。
むしろ阿修羅のコメント欄はブログのコメントシステムを凌駕するダイナミズムをはらむと思いました。それは阿修羅が<日本>だからです。2002年、わたしは阿修羅の読者になったときここは<日本>だと思いました。最後に残された<日本>を感知しました。検索から阿修羅にたどりついたと思います。

仁王像さん。阿修羅の読者には高度さがあります。そして<男塾><男道場>として、徹底的に叩かれます。そのバッシングを越えてこそ一人前の投稿者だと認知されるシステムが阿修羅にはあると思います。

有力な投稿者が消えていったのは、「陰謀論」の深さだと思います。陰謀論探究の過程というのは徹頭徹尾孤独な作業です。よほど強烈な個人的強さがないと継続できません。有力な投稿者が消えていったのは自己の問題であると考えています。陰謀論探究とは市民社会ではまったく通用しない代物ですから。また有力な投稿者が消えていった背景には、その投稿者が老化しエネルギーがなくなったとことに原因があると思います。探究者とは「いがみあい」や「ギクシャク」に嫌気して去るということはありえません。有力な投稿者の生活あるいは自己の問題であると思います。

批評というものはそれほど甘くなく自己にとっても厳しい過程なのだと思います。

消えていった有力な投稿氏がコメント欄に投稿できる再生のシステムこそコメント欄ではないでしょうか。だから阿修羅が2チャンネル化することは、まず、ありえません


03. 2009年12月21日 17:49:52
仁王像さん

工作員は、相当数入っている事は間違いないでしょう。
有力投稿サイトを狙いら打ちしてしてきていることからもいえます。
笑いネタですが、2CHで朝日新聞社からのアクセスを2CHの管理者が禁止にしたら、アクセスが半減したようです。

http://www.youtube.com/watch?v=cPagVfl6kzw

新聞社という中立性、客観性を重んじられるマスコミでさえこのような有様です。
世論誘導には、ネットは最大のツールになっているのではないでしょうか。

民団も組織的にネット工作をしている事は、民団のHPでも明らかになっています。
反民主、反参政権を唱えるブログは、ことごとくアクセスの異常な増加と、攻撃を受けています。
朝鮮系から攻撃を受けている、とはっきり言っているブログもあります。

参政権を勝ち取るための最終戦争と思っているのではないでしょうか。

自民、特に小泉、竹中の時には、ネット工作が行われていた事は、報道等でも明らかになっていましたが、現状においては、圧倒的な民主支持と反民主潰しの書き込みです。
世論調査における支持率が下げようとも、納まる気配がありません。
指摘の通り、機密費が使われている可能性が大です。

私は、もはや青息吐息で借金返済に追われ、弁当すら満足に食べることができない自民党には、とてもネット工作員を雇えるだけのお金は無いのでは、と思っていますし、あってもとても太刀打ちできるような工作はできないでしょう。

非常に危惧される世の中になって来ました。
色々な工作員が、それぞれの思惑で目的を達成しようとしているのではないでしょうか。
参政権工作
中国による日本開放工作
など、

このところの小沢、鳩山の動きには、このような工作を裏付けるような動きになっていますし、その通りに世の中が動いています。
天皇を朝鮮人と言ってみたり
天皇は俺の言うとおりにやれ、というようなことをいったり
マニフェストにも無い、外国人地方参政権を政府提案で成立させると韓国で大口叩き、そのように動いているし

私は、嵐と認定されているようですが、私のポリシーは目には目です。
紳士的な投稿に、これまでになかったような異常な中傷が書き込まれるようになったので、当面紳士はやめています。

それでも、紳士を貫かれている方がいるのでバランスが取れているのでは。

国は憂いますが、このような工作には、いくら言っても無駄なので、それなりの対応で遊んであげれば、と思っています。

工作という命を受けているわけですから、紳士で対応しても、論理が破滅したようなことを徹底的に言ってきますので、まともに相手せず、からかった良いだけです。


04. 2009年12月21日 18:17:27
03.さん、
>まともに相手せず、からかった良いだけです。
について。

初心者閲覧者で、すぐには何がおかしいのかわからない人の数が、
日本にはまだまだ多いと思います。いや、大多数。

なので、「この投稿は、こんな風に論理が破綻してるぜ」と、
わかりやすく説明してもらえると、実はとっても助かります。

たとえば、「からかった投稿は」、読むのがめんどくさいので、
目からすり抜けていきます。

知らないで読んでいると、工作員が意図する方向に思考が流れてしまいます。

なので、投稿についての矛盾点をいちいち書いておいていただけると、本当に助かるのです。わたしが助かりますし、私以外の初心者の方も、きっと助かると思います。

どうぞよろしくお願いします。


05. 仁王像 2009年12月21日 19:42:13: jdZgmZ21Prm8E
 3番さん
 貴重なコメントに感謝します。これまで、そのような問題意識はほとんど念頭にありませんでした。せいぜいバカな善人たちぐらいです。

 そうした視線で見れば心理的負担が半減するばかりでなく、新たな闘争心に火がつきます。

 4番さん
 それは上のような問題意識をもちつつ場数を踏んでいくほかないと思いますよ。


06. 2009年12月21日 23:35:35
04さん
仁王像さん

すみません、論理が破滅とは、言い足りませんでした。
論理がありません、が正しい表現です。

工作員は、とにかく読ませない、内容批判とかではなく、例えば、仁王像 さんが森田さんの寄稿を投稿すると、森田の云々と個人攻撃をする。いわゆる嵐です。
このような、コメントは、前からいた方なら分ると思いますが、なかったですね。

管理人さんは、何を期待されているのか分りませんが、工作員は理屈では無いので、工作員に理屈で反論することを期待されているのなら、それは無理です。
理屈を理解しないことが仕事ですから、理屈を言っても無理です。
工作の命を受けているわけですから、不利益な投稿、コメントに納得する事は、工作員には仕事を放棄したことになり、許されないわけです。
批判にもなりますが、私は、管理人さんは中立的であるかについても、疑問を持っています。

今の状況で、真面目に投稿しても、工作員がこのような調子で、荒らす。
工作の目的どおり、まあ、普通の人なら読まないですね。
小泉、竹中のときもそうですが、批判すると、中身どうのこうのではなく、反応は中傷。
小泉、竹中よりひどいんじゃないですか、今の方が。

よその板ですが、北京オリンピック聖火リレーでの長野での中国人の暴動ですが、あの時も明らかに工作員が荒らしていましたね。
まともに、相手にはできませんし、意味がありません。理由は前に言ったように。
とにかく、やるなら、楽しみながら叩き、からかうだけです。
テクニックがありますけどね。

小泉、竹中の時、競争社会にしなかったので日本が没落した、との世論操作、大衆迎合作戦に多くの国民は乗り、小泉、竹中をマンセーしました。
私は、そんなことしたら、自分らが不幸になると、その理由を加えて投稿しましたが、まったくだめ。今回と同じです。

当間違えなく小泉、竹中マンセーした当時の国民が、今度は小沢、鳩山へマンセーになっているでしょう。
多くは、事業仕分けショーに感動し、騙されましたね。
人民裁判で国民を煽り、批判の矛先を真面目に働く研究員に向けた。
ハイルヒットラーと同じですね。明らかに、このような効果を狙ってやっていますよ。

事業仕分けで見せた無駄とはいったいなんでしょうか?
よ〜〜く考えてください。無駄とはなんですか?
コストカットですよね。
これって、今日本が没落しているデフレのことですよね。
コストカット競争ですよね。きりがなく、没落する。デフレスパイラル。
コストカットして、誰が得しますか?
無駄なコストトも経済効果はあるのですよ。
非常に定義が難しい。
しかも、将来の種をことごとく潰している。
まったく、小泉、竹中の時と同じでしょ。
私は、小泉、竹中の方法だと、貧富の差が広がり、結果、治安が悪くなり、社会保障に多くのコストが掛かるとも言ってきました。
その通りになったでしょ。
貨幣社会でお金が途絶えたら、自殺、死か、食べるために犯罪を起こす以外になくなる。
これから、もっとひどくなりますよ。
それだけでなく、外国人参政権、外国人住民基本法を通そうとしているわけですから、日本は、大変なことになります。
今、私は、郵政民営化では命までは取られないので、それでも良かったと反省しています。
思いとは違っても、自民を応援すべきだったと。
外国人参政権、外国人住民基本法は、日本が潰れる方向へ突き進み止めようがなくなります。

その内、この内容をアレンジして投稿しますよ。
なにせ、更に投稿制限が掛かって、2回/日となっていて、ニュースを貼り付けるのが精一杯で、自分の意見をだす状況にありません。
つうより、今は、紳士的に投稿する時期ではないと思っていますが。

なんたって、私は、嵐認定ですから。


07. 2009年12月22日 04:04:06
政治板、仁王像さんの、

「副島隆彦は日本において粛清を望んでいる危険人物である」との重大な指摘は快挙である!

は匿名コメントが元ですよね。
・コメントは既に阿修羅に書き込まれているので、重複投稿になる
・匿名コメントを元にした投稿が許されると、自作自演を招く
の2点で問題ではないですか?


08. 仁王像 2009年12月22日 08:10:03: jdZgmZ21Prm8E
 7番さん
 現在のシステムでは自作自演を防ぐことはできないでしょう。
 今回の小生の投稿が自作自演かどうかは読者の判断にゆだねるほかない。

 また二重投稿で許されないかどうかは管理人さんの判断です。
 小生の意図は、コメント欄にあるキラリと光るコメントを表舞台に紹介したいこともあった。表欄にHN登録していない多くの読者の投稿も考えられる。

 最後に貴方が上のようなシステム上、手続き上のことでクレームを付ける動機です。もし小生が小沢一郎を持ち上げる内容で、今回と同じ手法をとった場合、貴方はこのようなクレームを付けますか?


09. 2009年12月22日 11:03:06
横入りで、しかも関係が少しないかもしれないので悪いが、
民主党基地害(またはそれに見せかけた)投稿を見ると、
昔荒らしとして追放された ODA ウォッチャーズ という奴を思い出す。

ODA ウォッチャーズが追放されても名前を変えて、または無名で参加しているのではないかな?

管理人も、参照数を伸ばすために拍手とかコメントとかやっているのだろうから
これらの制度の存在は仕方ないけど。


10. 仁王像 2009年12月22日 21:15:24: jdZgmZ21Prm8E
 6番さん

 >自民を応援すべきだったと。
 
 私はまだそこまでは考えが及びませんが、民主党が圧勝した直後、少数党をもっと応援しバランスを取るべきだったという何人の方かの総括があったと思います。私の選択肢はそういう方向を向いています。

 もう一つ視野にあるのは政界のさらなる大編成です。コメント欄にはよく民主党がだめなら自民党に戻れということか、などというブラフをかけニ者択一しかないように見せかけているが、きゃつらのマインドコントロールの可能性を感じます。

 そこでここからはアンビバレントになりますが、「外国人参政権、外国人住民基本法」の問題です。これが不発に終わればそれに越したことはないが、万一ごり押しする動きがでてきた場合には、国民的な反対運動に転化し、民主、自民の両党をゆさぶっていくこと。そこに政界再編のきっかけが生まれてくることは間違いないと思います。民主党が”2〜3に分割、自民党にも同じことが起きる。

 こうした政局の流動化・混乱のなかから真に健全な与党が生まれてくる(国民が産み出させる)。そして大事なことは自民党がただ壊滅してしまえば万々歳などという能天気なことではなく、健全与党というのも必要です。圧倒的多数の一党独裁体制はよくない。
 国民の側の戦略としても、むしろ健全野党を育て、与党側と競わせるという発想が大事だと思います。

 おそらく1回や2回の再編成で理想の形がつくれるとは思われない。(政権与党を含む)見えない国家権力がメディアやあらゆる手段を使って妨害してくる。
(この辺にしておきますが、このアイデアを貴兄同様、機会のときにアップしたいと考えています)


11. 2009年12月23日 14:06:42
仁王像ってのは典型的な外人アレルギーな、その偏狭な性格治すためにちっと外国行って暮らして来た方がいいなあ。

食べ物の好き嫌い言っちゃいけませんって教わらなかったんかなあ。
それといっしょで人にも好き嫌い言っちゃあかんのよ、それが健全な大人の考え方、ただしい大人のありよう。


12. 仁王像 2009年12月23日 19:55:39: jdZgmZ21Prm8E
11番君。

 わざわざここまで出向いてテーマに無関係な難癖をつけるのは何んのマネだ?

 貴公は何者なのだ?


13. 2009年12月23日 22:27:18
11だけんどオラもわかんね、あんた誰だあ?

んでもなんとも弱っちい仁王だことなあ、泣く子も笑うぜ、ふん。


14. 2009年12月24日 08:17:28
>11. 2009年12月23日 14:06:42
仁王像ってのは典型的な外人アレルギーな、その偏狭な性格治すためにちっと外国行って暮らして来た方がいいなあ。

11、それはおまえだろう

11は朝鮮人か薬中でしょう

言葉がはっきりしません


15. 2009年12月24日 08:24:00
仁王像さん、5つ上の管理人さんからの、
「木卯正一さん、他者コメントの羅列は、雑談にお願いします。」
を読まれ、管理人さんの判断に従ってください。

16. 2009年12月24日 11:11:16
15君

運営上の真面目な話の中に君の雑談はやめてください。

君の雑談は雑談で御託をたれてください。

嵐のような、割り込みはいけません。


17. 仁王像 2009年12月24日 12:25:49: jdZgmZ21Prm8E
 15番さん、あなたは管理人さんですか。そうでなければ越権行為です。

 小生の投稿で、コメントの羅列ばかりで問題ありと思われるものは具体的に指摘し、管理人さんに訴えてください。それがルールです。
 たとえば、ここに書き込み「管理人さんに報告する」をクリックすれば届くでしょう。

だれそれを出入り禁止にせよ。という投稿・コメントは、管理板の投稿のみ可能。個別の投稿については禁止
http://www.asyura2.com/09/kanri18/msg/214.html
投稿者 管理人さん 日時 2009 年 11 月 09 日 09:44:17: Master


18. 2009年12月24日 21:52:04
小沢狂徒とアホネトウヨの投稿は目に余るものがある。
正に便所の落書きだ

19. 2010年3月23日 04:06:20
阿修羅にコメント欄をつけるつけないの拒否権が必要。
勝手に傷つけるためにコメント欄を悪用する人間
が後を絶たず。
不愉快そのもの。
中には自民の工作員いるはず。
そうでなくてもなんにでも馬鹿にしたい、
否定したい人間は一定数いる。
これだと、まじめな投稿者がいやになってしまうはず。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。