★阿修羅♪ > 昼休み16 > 183.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【日経「かんぽの宿」譲渡先探し再スタート、売却ルール作りに着手】(話を摩り替えず、民営化の構造的な不正を正すべきです)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak16/msg/183.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 2 月 21 日 15:13:33: 4sIKljvd9SgGs
 

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090220AT3S2001H20022009.html
「かんぽの宿」譲渡先探し再スタート、売却ルール作りに着手
 宿泊・保養施設「かんぽの宿」の譲渡問題で日本郵政は20日、オリックスに代わる譲渡先探しに動き出した。専門家による第三者検討委員会の初会合を開き、今後の資産売却のルール作りに着手。ただ景気が低迷するなか、高い価格での売却先を探すのは容易ではない。再譲渡までに年50億円規模の赤字を圧縮して事業価値を高めながら、透明性の高い売却手続きをとることが課題になる。最終的にオリックスの108億円を上回る金額を得られるかは不透明だ。

 検討委員会の委員長には川端和治・元日弁連副会長が就任した。数カ月かけて「かんぽの宿」などの過去の譲渡手続きの検証を進め、日本郵政としての今後の資産売却のルールを整える。具体的には(1)公平性、透明性の確保の方法(2)事業譲渡などの手法と単純な不動産売却の使い分け(3)情報公開の在り方――などを議論する。

 西川善文社長は会合で「収益性と公共性の両立が経営課題。かんぽの宿では経済情勢が悪化するなかでの焦り、地元への配慮などで反省すべき点もあった」と述べた。(01:31)

関連記事

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み16掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。