★阿修羅♪ > 昼休み16 > 279.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【j-cast、日本郵政が隠語「フィレンツェ」「オルガン」「ハープ」】(短縮語ではなく隠語が全てを物語っています)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak16/msg/279.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 2 月 25 日 08:49:08: 4sIKljvd9SgGs
 

http://www.j-cast.com/2009/02/24036433.html
日本郵政が譲渡交渉で隠語 かんぽの宿「フィレンツェ」オリックス「オルガン」
2009/2/24 コメント(1)
日本郵政の「かんぽの宿」の一括譲渡をめぐり、日本郵政が社内や財務アドバイザーのメリルリンチ日本証券などとの交渉過程で、日本郵政を「ローマ」、かんぽの宿を「フィレンツェ」などの隠語で表現していたことが明らかになった。隠語はこのほか、オリックス不動産を「オルガン」、同社のライバルとなったホテル運営会社「ホテルマネージメントインターナショナル」を「ハープ」などと表現し、社内のメールや電話のやり取りなどで使っていたという。

イタリアの地名や楽器の名前に深い意味はない
M&A(企業の合併・買収)業界関係者によると、企業買収などの交渉過程では、社内外でインサイダー情報が漏れるのを防ぐため、当事者同士で隠語を使うのが一般的という。日本郵政は「情報管理のため隠語を使った。イタリアの地名や楽器の名前に深い意味はない」と説明している。

今回、これらの隠語の存在がわかったのは、日本郵政が2009年2月16日、入札に関する詳細な資料を総務省に提出したからだ。この資料は段ボール箱で17箱にのぼり、総務省は郵政行政部の担当者が専属で分析に当たっているが、この資料について、鳩山邦夫総務相は「言い訳のオンパレード」と酷評していた。総務省が17箱の資料を詳細に分析するには時間がかかる見通しだが、判明した事実は逐一、鳩山総務相に報告されている。今回の隠語の存在も、郵政行政幹部が伝えた情報に他ならない。

実は鳩山総務相が隠語の存在を暴露したのは、衆議院の議員食堂で開かれた閣議後会見の終了直後だった。正確には記者団との質疑応答が終わり、鳩山総務相は席を立って退場しようとしたが、途中で思い出したかのように席に戻り、記者団に「日本郵政が隠語まで使っていることまで、こっちはつかんでいる」とまくし立てたのだった。

「M&Aの世界では、機密保持のため、隠語は一般的」
さすがの鳩山総務相も、M&Aの現場で隠語が多用されるのは理解していたらしく、それ以上、日本郵政を追究する言葉はなかったが、「資料の分析は順調に進んでいる」とアピールしたかったとみられる。鳩山総務相は「ハープというのは、ハープシコードのハープかな。楽器のハープがB社(ホテルマネージメントインターナショナル)と言われているところのようだ」と、得意そうに語った。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み16掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。