★阿修羅♪ > 昼休み16 > 615.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【中日、返したいけど返せない政治団体既に解散】(法務相は自民議員は返却できて小沢氏だけ痴漢にする方法を指南すべきです)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak16/msg/615.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 3 月 06 日 20:47:58: 4sIKljvd9SgGs
 

989 :私だけの十字架 ◆GVjPtgkKao :2009/03/06(金) 20:42:30 ID:skyN4mmT
巨額献金、返したいけど返せない 政治団体はすでに解散
西松建設の巨額献金事件を受け、同社OBが代表を務めた政治団体からの献金を返却する動きが自民
党内に広がっている。ところが、政治団体は既に解散。実質的な献金元だった西松建設に返せば、政治
団体がダミーだったことを間接的に認めることになる。「いったいどこに返せばいいの?」。返すと言っては
みたものの、難問に頭を悩ませる。

2つの政治団体「新政治問題研究会」「未来産業研究会」は、西松社員らが会費を払い、後で会社が賞与
で補てんして献金の原資としていた。東京地検特捜部は西松建設のダミー団体と判断しているが、同社
は公式には認めていない。

2団体は2006年に解散。総務省政治資金課によると、政治資金規正法には、違法な企業献金と認定され
た場合は没収または追徴されるが、解散した団体については返却の規定はないという。

200万円の返却を決めた山口俊一首相補佐官(徳島2区)の事務所は「西松に返せば“ダミーだと知って
献金を受けていたのか”と言われるし、西松だって受け取ってくれないでしょ」と供託の可能性も検討して
いるという。

03−06年でパーティー券代金を含めて600万円の献金を受けていた森喜朗元首相の顧問弁護士も
「にわかに結論を出せる問題ではない」。200万円のパーティー券を購入してもらっていた加納時男国土
交通副大臣(参院比例)の事務所も「西松に返すわけにはいかないし、顧問弁護士と相談している」という。

西松関係者も「受け取ったら、ダミーだったことを会社が認めてしまうことになる。返却されても困る」と話し
ている。
http://www.chunichi.co.jp/article/politics/news/CK2009030602000265.html?ref=rank


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み16掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。