★阿修羅♪ > 昼休み19 > 103.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【産経、見通し立たない内閣人事局法案】(漆間が兼任したらいつでも、どこでも、誰でも、あなたも痴漢社会になってしまいます)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak19/msg/103.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 4 月 21 日 22:52:03: 4sIKljvd9SgGs
 

:2009/04/21(火) 22:44:34 ID:pgiWJyAv
見通し立たない内閣人事局法案 甘利担当相はいらだち 
国家公務員の幹部人事を一元化する「内閣人事局」の平成22年4月の設置を目指した関連法案は、
重要法案にもかかわらず審議入りの見通しが立っていない。甘利明行政改革担当相は21日、中川秀直
元幹事長が会長を務める自民党の議員連盟が独自の議員立法提出の動きをしているのが原因と痛烈に
批判したが、中川氏らは一歩も引かない構えで、対立は深刻さを増している。

「自民党内が完全に結束していない。これが法案審議の障害になっている」

甘利氏は21日の会見で、内閣人事局設置関連法案が審議入りできないのは中川氏らが原因と指摘した。

17日に開かれた中川氏ら自民党有志国会議員による「士気の高い霞が関の再構築を実現するための
研究会」は、審議官以上の公務員を「幹部職」とし、「行政遂行を最大限効果的に行う上で必要」と判断した
場合には降任・降給できるとする法案骨子をまとめた。

だが、この案に政府側は疑問を投げかける。政府案でも幹部職員の降格を可能とした条文があるほか、
現行でも、人事院が民間企業の給与実態をもとに公務員給与を勧告しており、「幹部職」給与を民間企業
を参考に決める案も「現行でも運用できる」(政府関係者)からだ。

中川氏らは「政府案を補完するもの」と、政局的な動きとの指摘を否定するが、甘利氏は「政府案と同じ
ようにも取れるし、基本法を改正しなければならないとも読める」と皮肉った。議連の事務局長、塩崎恭久
元官房長官が自身のブログで「政府案は高級官僚の既得権温存だと非難される」と主張していることも
火に油を注いでいる。

甘利氏は「政府案を本当に理解しているのか大変疑問だ。多分に政治的パフォーマンスに走っているの
ではないか」と切り返した。

国会は、大型連休明けから平成21年度補正予算案の審議が本格化するため、甘利氏らは大型連休前
の関連法案の審議入りを希望していた。実現しないと、今国会での成立が厳しくなり、廃案になる可能性
もある。

(小田博士)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090421/plc0904212149021-n1.htm
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み19掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。