★阿修羅♪ > 昼休み19 > 850.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2、ネット調査「可能性はあるがまだ先」内閣府(政府やマスコミが出鱈目の数字を発表するよりも傾向が掴めます)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak19/msg/850.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 5 月 10 日 20:24:00: 4sIKljvd9SgGs
 

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1241802640/l50
89 :無党派さん:2009/05/10(日) 17:36:04 ID:+IAc2IrZ
ネットによる世論調査「可能性はあるがまだ先」--内閣府が分析(CNET Networks Japan:Emi KAMINO:2009/05/07 12:03 )
ttp://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20392692,00.htm

 世論調査におけるインターネット活用の可能性を分析する、内閣府の調査結果がこのほど明らかになった。

 同調査は、世論調査における手法のあり方を目的に、2005年度に開始されたもの。
5月に実施した「国民生活に関する世論調査」を題材に、訪問面接形式の聞き取り調査とインターネット調査を同時期に行い、
双方の傾向の違いが比較検討された。

 その結果「生活の充実感」や「去年からの生活向上感」など、
能動的な(または個人志向の)意識と考えられる設問では、2つの調査形式で差異が大きいことがわかった。
これに対し、「悩みや不安」といった受動的な意識や、「今後の見通し」など社会共通の認識では双方の差異は小さかったという。

 こうした結果を受け、内閣府では「世論調査が直ちにインターネット調査に置き換えられる可能性はほぼない。
ただし、設問内容によっては世論調査としてそのまま活用できる可能性が高いものもある」と総括している。

 その一方で、ネット利用者が国民全体に近づき、インターネット調査における技術的課題が改善できれば、
一部の設問でインターネット調査が実現できる可能性が高いという見方を示した。

※読売も転載
ttp://www.yomiuri.co.jp/net/news/cnet/20090507-OYT8T00390.htm


90 :無党派さん:2009/05/10(日) 17:46:20 ID:+IAc2IrZ
「インターネット調査」は「一般の世論調査」に置き換えられるか!?(引用)
ttp://www.garbagenews.net/archives/654688.html

内閣府は2009年5月1日、世論調査におけるインターネット調査の活用可能性に関する調査結果を発表した。
それによると、現時点で「世論調査」が「インターネット調査」に置き換えられるだけの同意性は見られないものの、
設問内容次第では活用できる可能性が高いこと、さらにはネットの普及率が高まり技術的な問題が改善できれば、
将来において一部項目で利用できる可能性があることを示している(【発表リリースページ】)。

今調査はインターネット経由が2008年6月20日から22日、
20歳以上の登録者を対象にインターネット経由で行われたもので有効回答数は 1500人。
個別面接聴取法によるものが2008年6月12日から29日にかけて20歳以上の層化2段無作為抽出法による対象者に対して行われたもので、
有効回答数は6146人。(以下略)

要約・グラフなどが有り見やすいのおすすめ。

【発表リリースページ】ttp://www8.cao.go.jp/survey/sonota/sindex.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み19掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。