★阿修羅♪ > 昼休み21 > 132.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【中日、湯浅氏「日本はすべり台社会」】(自公、霞ヶ関、ハゲタカの税金私物化をやめさせてシーソー社会にすべきです)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak21/msg/132.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 5 月 26 日 08:28:30: 4sIKljvd9SgGs
 

2009/05/26(火) 01:47:52 ID:rzA63h/b
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20090525/CK2009052502000023.html
「日本はすべり台社会」 四日市「もやい」の湯浅さん講演

 貧困者支援活動に取り組み、民間非営利団体(NPO)「自立生活サポートセンターもやい」の事
務局長も務める湯浅誠さんが24日、四日市市文化会館で講演した。「『貧困』問題と憲法」につい
て、約300人が耳を傾けた。

 憲法9条の大切さを訴える市民団体「九条の会よっかいち」が、4周年のつどいの催しとして企画
した。

 「今の日本の社会はすべり台社会」と唱える湯浅さんは、その意味を「病気や失業など、誰にでも
あるトラブルで生存そのものが脅かされる社会」と解説。雇用保険や生活保護が受けられないために
「NOと言えない労働者」が生まれ、劣悪な労働環境でも働く人が増えて、労働市場が崩れていると
話した。「市民の責任として、おかしいことはおかしいと言わなければ」とも訴えた。

 憲法については「9条がなければ(生存権を規定する)25条も保たれないという考え方はあるが、
その逆は浸透していない」と指摘。「生存権が保障されなければ貧困者が増え、『戦争でも起きない
と社会が変わらない』という人が出る」とし、貧困と戦争をセットの問題として考える必要性を説い
た。

 4周年のつどいでは、四日市市出身のピアニスト、吉野りん子さんのコンサートもあった。

 (小林迪子)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み21掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。