★阿修羅♪ > 昼休み21 > 134.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2、毎日の報道姿勢は、巨人贔屓の審判のようで、公平さ、公正さ、掘り下げが不十分で、早晩、倒産すると思います。
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak21/msg/134.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 5 月 26 日 08:38:41: 4sIKljvd9SgGs
 

:2009/05/26(火) 02:39:32 ID:1qLvFHjY
熊谷組献金:所在地は本社や支店 3議員の資金管理団体
準大手ゼネコン「熊谷組」によるダミー献金問題で、熊谷組系政治団体から献金を受けた現職国会議員
12人のうち3人の資金管理団体が、政治資金収支報告書の献金団体所在地欄に誤って熊谷組の本社
や支店の所在地を記載していたことが分かった。また8人の資金管理団体は、政治団体欄ではなく企業
からの献金欄に記していた。議員側も事実上熊谷組による企業献金と認識していた疑いがある。

政治資金収支報告書などによると、熊谷組のダミー政治団体「都市開発研究会」の所在地は、代表を務
めた熊谷組OBが退職後に社長に就いた関連会社の所在地で、当時は東京都杉並区内にあった。ところ
が自民党の鈴木俊一元環境相の資金管理団体は、99年に都市研から12万円の献金を受けた際、報告
書の所在地欄に新宿区の熊谷組本社の所在地を記載していた。また鈴木宗男衆院議員側は98、99年
に受けた計24万円の献金について、当時の北海道支店の所在地を記し、棚橋泰文元科学技術担当相
側は99年の12万円について当時の名古屋支店の所在地を書いていた。

また、民主党の小沢一郎前代表や鈴木俊一氏、鈴木宗男氏、棚橋氏ら8人の資金管理団体が、報告書
の企業献金の欄に都市研からの献金を記載していた。小沢氏側は98年の50万円は企業献金欄に記し
たが、99年の150万円は適切な政治団体欄に修正していた。

誤記載について、鈴木俊一事務所は「法令に従って適切に報告しており、事実を掲載している。古い話で
確認できない」とコメント。鈴木宗男事務所、小沢事務所は「担当者がおらず、確認できない」と回答した。
棚橋事務所からは回答がなかった。【杉本修作、長野宏美、山本太一】
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090526k0000m040168000c.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み21掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。