★阿修羅♪ > 昼休み21 > 244.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【東奥、「いつまでも敵失をあげつらっていては、逆に有権者に悪い印象」】(国民は、自公政治を幕下相撲とみています)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak21/msg/244.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 5 月 28 日 14:40:06: 4sIKljvd9SgGs
 

2009/05/28(木) 14:05:45 ID:1fMECl3g
▽側近の助言
自民党の菅義偉選対副委員長は二十六日夜、ひそかに公邸を訪れた。「西松事件について、徹底して
ただすべきです」。首相は側近のアドバイスに大きくうなずいた。

準備は万端だった。小沢氏の代表辞任により「太郎・一郎対決」は幻に終わった。しかし首相サイドは小沢
氏との党首討論が決まった後、A4判三十六枚に上る想定問答集を作成。首相はこれを片手に予行演習
を繰り返してきた。

ただ、攻撃の照準を小沢氏問題に絞ったのは、反転攻勢に出た民主党への「有効な攻め手を欠いている」
(与党幹部)ことの裏返しでもある。自民党のベテラン議員は「世間では西松事件は過去のことになり始め
ている。横綱相撲をとらずに、いつまでも敵失をあげつらっていては、逆に有権者に悪い印象を与える」
との懸念を示した。

「鳩山代表に質問です。民主党が提案している政策に具体的な財源はありますか」「憲法や安全保障に
ついて党内の考えは一致していますか」

自民党は二十七日付の一部全国紙に、こんな内容の全面広告を出し援護射撃した。しかし衆院選に向け
た政権浮揚に腐心する首相に対する党内の視線は厳しさを増す。

「せめて首相の写真ぐらい入れないと、これじゃあ民主党の宣伝だ」。新聞広告を見た河村建夫官房長官
は電話で自民党の古屋圭司広報本部長に苦言。古屋氏は「首相にも事前に見せた」と反論した。政権内
には微妙なきしみも生じている。
http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2009/0527.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み21掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。