★阿修羅♪ > 昼休み21 > 292.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【産経、長妻氏が「バカにすんな!」】(官僚は、次官の仕事もコンビニのレジの仕事も大差なくなってしまった事を知るべきです)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak21/msg/292.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 5 月 29 日 19:07:54: 4sIKljvd9SgGs
 

2009/05/29(金) 18:54:21 ID:WBWMYIG3
たった1文の回答拒否に 民主党の長妻氏が「バカにすんな!」
「お尋ねについては、調査に膨大な作業を要することから、お答えすることは困難である」

政府は29日の閣議で、国や独立行政法人が発注した事業の入札書類を落札業者の関係者が作成した
ケースの提示を求めた民主党の長妻昭衆院議員の質問主意書に対し、たった1文で回答拒否を伝える
答弁書を決定した。長妻氏は「ありえない。バカにした話だ」と憤慨し、改めて提出する考えだ。

質問主意書の提出は国会法で認められた制度で、政府は質問主意書を受け取ってから7日以内に答弁
書を決定する仕組みになっている。質問主意書を活用する野党議員は少なくなく、長妻氏も質問主意書
を通じて国立病院の医療ミスの実態や幹部公務員の退職金の額などを公表させてきた。

一方、官僚サイドは徹夜で答弁書を作成することも珍しくない。とくに長妻氏は、霞が関では「官僚泣かせ」
で名が通り、国の施設に入るテナントの選定や使用料などを個別に聞く質問主意書では電話帳並みの
厚さになる答弁書を作成させられるなど、他の議員よりも膨大な調査を求めるケースが多いという。

今回の答弁書を作成した財務省は「すべての省庁と独法に1件ずつ照会して調べなくてはいけない。数カ
月単位の調査が必要だ」と説明した。国会法の規定を逆手に取ったともいえる。

長妻氏は「国会で指摘した案件すら書いていない。最近の答弁書は手抜きが多い」と批判した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090529/stt0905291747005-n1.htm

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み21掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。