★阿修羅♪ > 昼休み21 > 329.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【朝日、郷原氏「日本人は『印籠』を出されるとひれ伏」】(団塊暇人親父と失業ジュニアという新日本人には印籠は通用しません)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak21/msg/329.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 5 月 30 日 19:08:55: 4sIKljvd9SgGs
 

2009/05/30(土) 18:49:01 ID:6T30VaKG
思考停止社会 郷原信郎(のぶお)さん
■お上にゲタ預けてひれ伏すな
「ヤメ検王子」。失礼ながら、もう少し若ければそう呼ばれていたのではないだろうか。端正にしてソフトな
外見。だが、ひとたび口を開けばラジカル(根本的)な言葉を連発する。企業のコンプライアンスや検察を
巡る問題で、今や引っ張りだこの人物だ。

コンプライアンスは一般に「法令遵守(じゅんしゅ)」と訳される。企業が経済活動の中で不祥事を起こさな
いよう、法令や社会的規範などを守ることを指す。「だが、法令を守ってさえいればいいという考え方が、
逆に世の中に弊害をもたらしている」。検事職を辞してから、一貫して警鐘を鳴らし続けてきた。

自身2冊目となる新書。「言っていることの基本は1冊目と変わらないが、問題意識は私の中で深まって
いる」という。ベースにあるのは「日本人の『遵守』の対象が法令以外にも広がってきている」という危機感
だ。

食の偽装、建築の強度偽装、ライブドア事件、厚生年金記録の「改ざん」問題。取り上げられる事例に
共通するのは、コトが表面化した途端に企業、組織がメディアや世の中からバッシングされ、事実や背景、
原因は無視される構図だ。「法令遵守」「偽装」「隠蔽(いんぺい)」「改ざん」「捏造(ねつぞう)」。バッシング
に使われる言葉の数々を、時代劇になぞらえ「印籠(いんろう)」と呼ぶ。

「日本人は『印籠』を出されるとひれ伏してしまう。メディアも世の中もバッシングに加担。思考停止です」

善玉・悪玉の理論が幅をきかせるだけでは、結局問題解決には至らない。「遵守」をつかさどるお上にゲタ
を預けてしまえばいい、という国民にも問題があると語る。「民主党代表の秘書が逮捕された事件も同じ
構図です。検察が刀を振るったから、アイツは悪いとたたく。でも資金の流れは公開されている。法に照ら
して違法かどうか、自分の頭で考えることが必要です」
http://book.asahi.com/author/TKY200904220151.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み21掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。