★阿修羅♪ > 昼休み21 > 370.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【hosaka、NYタイムズ「検察情報とメディアの追随」】(小沢事件は、霞ヶ関と5大マスコミに退場か変身を求めています)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak21/msg/370.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 5 月 31 日 23:15:53: 4sIKljvd9SgGs
 

2009/05/31(日) 22:12:20 ID:nfOKeddd
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/df0749f5e2d86a22102072d4802ea0c2
ニューヨーク・タイムズが書く「検察情報とメディアの追随」

5月13日にニューヨークタイムスの取材を受けた。議員会館の部屋で約1時間にわたってインタビューされた
内容が、分量としてはほんのわずかだが28日付けの記事となって掲載された。「小沢スキャンダルで
日本のメディアは検察の言いなり」という記事は、3月3日の「小沢秘書逮捕」を国内メディアがどう伝えたかを
検証する試みをしている。それは、検察情報をもとにした集中的なバッシング報道だった。

私は、何度かブログで書いてきたように、この事件については「なぜこの時期に野党党首が狙い撃ち
されるのか」という強い疑問と、「西松建設からの巨額献金」そのものへの違和感との二重の感想を
抱いてきた。『朝まで生テレビ』や『日刊ゲンダイ』のインタビュー、そして郷原信郎元東京地検検事さん
との阿佐ヶ谷ロフトAでの「生対談」などで触れてきた通りだが、ニューヨークタイムスの情報網も
「どこどこ日記」をチェックしているのは、ちょっとびっくりだった。

さて記事は、京都大学の中西輝政教授のインタビューから始まり、上智大学の田島康彦のコメントを経て、
東京新聞が「西松建設からの与党議員への政治献金」を記事にしたことで特捜部検事が口をきかなく
なったことに触れてから、私の意見を紹介している。仮訳で紹介すると、

The New York Times
2009年5月28日

[引用開始]

「メディアがチェック機関としての行動を怠ったことが、検察が説明責任を果たさず自由に動くことを許した」
と野党・社会民主党の保坂展人衆議院議員は語る。保坂議員は、今回の検察による捜査について、
自身のブログで大きく取り上げている。

保坂議員は、「小沢氏が標的になったのは、民主党が、検察庁を含む強力な官僚機構にメスを
入れることを選挙公約に掲げていたからだと信じている」と述べた。(東京地検は、ニューヨークタイムズ紙が
記者クラブに属していないことを理由に、本件についての取材要請に応じなかった。)

[引用終了]
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み21掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。