★阿修羅♪ > 昼休み21 > 591.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【朝日、39歳男性、自室で孤独死 空の冷蔵庫・所持金9円】(小泉ハゲタカ改革に終止符を打ち、若者の生存権を守るべきです)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak21/msg/591.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 6 月 06 日 14:36:06: 4sIKljvd9SgGs
 

2009/06/06(土) 13:34:34 ID:HzIYhuyn
39歳男性、自室で孤独死 空の冷蔵庫・所持金9円
http://www.asahi.com/national/update/0606/SEB200906060002.html

 今春、北九州市門司区に住む男性(当時39)が、自宅のアパートで死んでいた。昨年秋、アルバイトを辞め
た男性は、今年1月には市の生活保護窓口を訪れたが、手続きをとらないまま去ったという。男性の死後、部屋
には空っぽの冷蔵庫と現金9円、市内に住む親類あての封書には「助けて」と書かれたメモだけが残されていた。

 アパートの家主の女性らによると、男性は3年ほど前から独り暮らし。昨年11月末、アルバイトで働いてい
た飲食店を辞め、家主に2万5千円の家賃を払ったが、それ以後、姿をみせなくなった。

 心配した家主から連絡を受けた警察官が4月13日、男性の部屋に入り、遺体を見つけた。死因は病死で、死
亡時期は4月初旬と推定される。家主は「11月にはそれほどやせていなかった。家の中には食べ物が一切なか
った」と寂しそうに語った。

 北九州市によると、男性は今年1月8日、生活保護の相談のため門司福祉事務所を訪れた。記録によると、男
性は「病気、けがはなし」と答え、30分ほどやり取りを交わした。相談員が申請の意思を確認したところ「職
を探してみる」と帰ったという。

 同市では05〜07年、生活保護を断られるなどした市民が孤独死するケースが相次いだため、窓口対応など
を見直した。同市の守口昌彦・保護課長は「申請の意思はしっかり確認をしている」として、対応に誤りはなか
ったとの認識を示している。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み21掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。