★阿修羅♪ > 昼休み21 > 682.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
週毎・二階不起訴に検察審査会に申し立て!、週朝・郵便不正・鳩邦包囲網(検察が鳩邦を捜査しても国民は胡散臭く感じるだけです
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak21/msg/682.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 6 月 08 日 22:22:03: 4sIKljvd9SgGs
 

250 :無党派さん:2009/06/08(月) 19:11:53 ID:ddaJACCz
週刊誌【女性自身】6月23日号(今週号)
⇒ワイド特集:この人たちに垂れ込む梅雨空(抜粋)
●杉村太蔵−総選挙不出馬後の転職先は「酔いどれ前大臣」中川昭一の秘書!
http://jisin.jp/

週刊誌【サンデー毎日】6月21日号(今週号)
⇒怒りの5大特集:<永田町5つの溶解変化>麻生太郎の最後のワルあがき
@目くらまし内閣改造計画が急浮上!
●「二階俊博→留任」「鳩山邦夫→甘利明」「細田博之→石破茂」「小渕優子→橋本聖子」
A新党結成も急浮上!「鳩山邦夫の大乱」が始まる「麻生太郎よ、クビをとるなら、とってみろ!」
B<障害者郵便不正事件>「石井一民主党副代表」の怒髪天「ウソついた厚労役人を連れてこい!」
C宗教教団と「衆院選」
■幸福の科学ショック! 立正佼成会、崇教真光、世界救世教いづのめ 教団…はどうする
D二階俊博氏不起訴に対して検察審査会に申し立て!市民オンブズマンが怒りの告発「検察は公平さに欠ける!」
⇒連載コラム:「アジアプレス」石丸次郎の朝鮮半島を読む[拡大版]三男・正雲氏後継は困難だ
⇒政局コラム:激闘!永田町/投票日をギリギリ「9・6」まで引き延ばした迷走劇
⇒連載コラム:<庶民の味方>荻原博子の幸せな老後改造計画/民主党は「財源なし」バラまき政党か?庶民の立場で聞いてみた
http://mainichi.jp/enta/book/sunday/news/20090606org00m100002000c.html


251 :無党派さん:2009/06/08(月) 19:12:38 ID:ddaJACCz
週刊誌【週刊朝日】6月19日号(今週号)
⇒政局大特集:麻生太郎「四面楚歌」
●「前門の鳩山邦夫」に「後門の天下り問題」が急浮上
●告発スクープ:外資系生保「アリコジャパン」の関与と<鳩山邦夫包囲網>−極秘文書入手で判った<郵便不正事件>
⇒大特集:日本経済の夜は明けた−GM破綻転じて福となす
▼株−米国株につられて上昇(評者:日興コーディアル・小林久恒、みずほ証券・倉持靖彦)
▼景気−中国市場拡大も光明
▼家計−雇用犠牲にした景気回復に異議あり!(評者:森永卓郎)
⇒ワイド特集:「一発」屋!(抜粋)
●決め手はクジ?金正日の後継に「三男・正雲」のウラ側
●鼠先輩より短かった不出馬「杉村タイゾー君」の賞味期限
●「6・26内閣改造」説も浮上 盟友・鳩山邦夫は、二階俊博の運命は…
●「幸福実現党」大川隆法が「金正日の守護霊と話した」
●総選挙「苦戦」海部俊樹元首相がひそかに狙う在職50年「胸像」
●与謝野馨財務相がうっかり漏らした「外環道は石原都知事の要望」
●麻生太郎の「インフルエンザ啓発CM」になんと血税「5億円」の愚
⇒怒りの徹底追及:<同じような事業、団体を乱立させる>お役人の税金「ムダ遣い」の構図
⇒連載コラム:田原総一朗のギロン堂/<5月29日の「朝生」で感じた>自民党が未だに選挙に勝つと信じている麻生太郎首相がいるこの国の悲劇
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=10474


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み21掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。