★阿修羅♪ > 昼休み21 > 704.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【nikaidou、西川の首を取られると完全に塀の中に落ちるの】(福田派が逆ロッキード状態にあるのが歴史の因縁です)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak21/msg/704.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 6 月 09 日 13:10:19: 4sIKljvd9SgGs
 

http://www.nikaidou.com/2009/06/post_2840.php
■ 日本にいらない中川秀直。そもそもお前の元の名字はなんだ?

<KKKさんより>日本郵政人事 核心は不祥事の経営責任だ(6月6日付・読売社説)読売が珍しく、まともな記事を載せています。読売に何かあったのでしょうか?

 かんぽ疑惑ですが、鳩山大臣を批判する記事が横行し、違和感を感じていましたが、ここへ来て、読売が正論を載せています。そもそも、中川(女)や豚部達「売国議員共」は、「民間の決定に政治が介入すべきではない」、「大臣罷免」と叫びますが、肝心の郵政への「具体的説明」も無く、ただただ批判するばかりでは、説得力に欠けると思います。

 その状況下での、大マスコミも、全く同じです。日本から正義が無くなってしまいましたが、二階堂様が話されるように、正義を掲げ、自浄能力が「自民党に残されている」という状況を全面に押し出せば、起死回生の「自民勝利」も見えてくるのでは?

 二階堂様、私は民主が心配です。風は、政権交代へ向かっていると思われますが、鳩山(兄)氏の発言や、在日がちらつく民主への不安はぬぐえません。近い将来、平沼議員が記者会見を行なうようですが、平沼GPが、全面に出てくる可能性もあるのでしょうか・・・?

 掲載されなくても結構ですが、お返事いただけたら幸いです。宜しくお願いします。

(コメント)ホント、秀直はバカですね。あそこで逆に「自民党は間違えてた」といった方が人気は出たでしょう。風が読めないというか、まぁ、何かもらってるんでしょうな。そういえば秘書を通じてその他、いろいろありましたな。献金も・・・

 ところで、かんぽ問題っていうのは、民間の問題なんですか?売国奴が無理矢理民間にしただけで、あれは国民のものですよ。民間じゃない。だから、鳩山総務大臣が物言って当たり前なんです。そもそも、売国・自由経済主義グループは「株主が一番エライ」といっていた連中でしょ?じゃぁ、株主の代表たる総務大臣が物言って当たり前じゃないですか。

 売国奴グループは、西川の首を取られると完全に塀の中に落ちるのがわかっているせいか、焦ってしまって自分たちが言っている主張に矛盾がある事に気がつかないのでしょうね。所詮、売国奴なんてバカですししょうがないか。

 マスコミは、一部にまともな記者もいます。でも、上がバカなんです。こんな事例もあるんですよ。ま、自分たちが正しいと思っているマスコミ諸君はそれでいいんじゃないですかね。そのうちつぶれるだけです。

 民主党は、基本的にダメですが、まぁ、松原仁のようにまともなのもいます(ただ、ケツについているのがアレだけど・・・)。平沼さんは自民党に戻るのでは?散々小沢一郎にエサを出されたようですが、こないだ古賀誠の集会に出ていたくらいですから、復帰するんじゃないですかね?

 さて、そんなところです。郵政問題は、「国が民間に口出し」じゃなく、明らかに「株主の権利」じゃないですか。ホント、鳩山邦夫に反対する奴は、売国奴かカネもらった奴だと思った方がいい。そういう流れに麻生が持って行ければいいんだけど、下手くそだからなぁ。そうだ!調整役の河村建夫官房長官にうまい振付を教えてあげればいいんだ。官邸に入るとピアノ弾きに見つかるから、どっか他のところで・・・

 でも、河村さんと面識ないんだけど(笑)。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み21掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。