★阿修羅♪ > 昼休み26 > 627.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re: 日航ジャンボ123便 御巣鷹で民間機に打ち込まれた散弾ミサイル 御巣鷹残骸と散弾2タイプが合鍵のようにぴたり一致する
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak26/msg/627.html
投稿者 愉快通快 日時 2009 年 8 月 26 日 12:32:38: aijn0aOFbw4jc
 

(回答先: 日航ジャンボ123便 御巣鷹で民間機に打ち込まれた散弾ミサイル 御巣鷹残骸と散弾2タイプが合鍵のようにぴたり一致する 投稿者 愉快通快 日時 2009 年 8 月 20 日 20:25:24)

<当方メール返信より転載>

>昨日、御巣鷹に行って、先ほど戻ってきました。
>
>精度のよい部品につきましては理解しました。
>確かに、御巣鷹の尾根の昇魂の碑の奥の碑に「当該機機体回収 責任者伊藤なにがし」という石碑があります。
>これは、「JA8119号機の機体を中心に回収しました。(他の機体は回収しません)ということです。」
>
>ハニカムの○燃料板、またなくなっていました。重要なものは回収されてしまいます。
>その代わり、ハニカムでない○燃料板と思われるものが2個ありました。
>
>○燃料板1枚
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9565.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9566.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9567.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9568.jpg
の根拠は、以下です。
>・そのそばで鹿の角が2個(別の個体)落ちている。(そばでまったりしていて線量オーバーで死亡)
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9570.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9571.jpg
・左手に数分程度持って、置いた後、1分程度経って左手に30秒ほど激痛がした。
>・その付近は、スゲノ沢林間登山道がなぜか迂回している。
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9565.jpg
>
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9565.jpg
↑をフラッシュをたいて写真をとると真っ暗。(通常、このカメラではフラッシュ時、こんなに暗くならない。露光光電異常)数枚撮って確認しました。
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9573.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9574.jpg

>・逆に、
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9575.jpg
の基板部材にフラッシュをたいて取ると真っ白。(通常、このカメラではフラッシュ時こんなに光らない。露光光電異常)数枚撮って確認しました。
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9577.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9578.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9579.jpg
>
>昇魂の碑の方であったもう1枚の根拠は以下です。
>・そばにあったディスク状の円盤を、右手側に持っていたところ、右手、右足に激痛あり。


謎な石(スゲの沢の石の内、遺体があったところに血べったりの石が鉄分そのまま吸着でそのままになっている)
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9581.jpg
○燃料っぽい破片と骨
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9583.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9584.jpg


例えば、第3エンジンだった場所にいくと吐き気・強烈な脱力感、など、回復に時間がかかるものと、すぐ回復するものがあります。
現地に行けば他の人でも再現性があると思われます。
群馬長野埼玉県境尾根の登山レポートをいろいろ読みますと、だいたい転倒したり迷ったりするところは皆、似たところになります。
(こういった山を登る人は、この程度の山なら本来、転倒したり方角を迷ったりしない。)


他の分からない情報では
・ジャンボ後、色のついた液体を沢付近を中心に空中からどばどばと散布していたという証言が2000年ごろありました。
→検証不明
・8月13日ごろの尾根では錠剤を飲みながら作業していた

http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9557.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9558.jpg
を飲んでいた


当方は、一応、電子回路部材を扱っていますので、ビス等の精度の差というのは見ただけでよくわかります。
なるほど軍規格のものもあります。

なお、昨日あったこの回路がわかりません。不織布に電磁波に強いカンケースタイプのトランジスタで回路が組んであります。
飛行機ではガラス基板になると思いますのでミサイルや軍機では
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9560.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9561.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9562.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9563.jpg


住民への異常につきまして。
新規の情報として、昨日、慰霊の園のおばあさんにまた話を伺ったところでは、今年は上野村ではあまり作物が大きくならないとのこと。
南相木側では大きくなっています。

循環器(血管)系がやられている人の中で、酒を飲んでいる人は復活している傾向があります。
工事をしている人も復活する人がいます。ユンボ等のエンジンから出る赤外線等がよいのでは?


炎異常というのがあります。例えば、上野村楢原(日航ジャンボ123便の時洗濯機が2台も立て続けに故障した宅)で朝、暖をとる(もう朝晩は寒いです。当方も長袖です。)木炭火がやたらと大きくなります。
燃焼が明らかに違ってくるというのも近隣地域の特徴です。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み26掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。