★阿修羅♪ > 昼休み27 > 313.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳩山論文騒動には、ハゲタカカーチス、ハゲタカ小泉という女々しい連中が関与していたようです。
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak27/msg/313.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 9 月 03 日 08:15:57: 4sIKljvd9SgGs
 

【コロンビア大のカーティスは、米国の対自民党工作員で進次郎の身元引受人】米国の鳩山批判に小泉氏の影【世田谷通信】
http://www.asyura2.com/09/senkyo70/msg/500.html
投稿者 傍観者A 日時 2009 年 9 月 03 日 00:45:12: 9eOOEDmWHxEqI

(回答先: 小選挙区制度「日本に不向き」 米コロンビア大教授(日本経済新聞) 投稿者 そのまんま西 日時 2009 年 9 月 03 日 00:02:02)


2009.09.02
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/09/post-ab46.html
米国の鳩山批判に小泉氏の影

「米国の鳩山批判に小泉氏の影」(世田谷通信)

ニューヨークタイムズ紙の電子版などの一部のアメリカのメディアが、民主党の鳩山由紀夫代表が日本の月刊誌に寄稿した論文の一部を意図的に抜粋し、鳩山代表や新政権に対する批判を繰り広げている問題で、背後に小泉純一郎元首相の影があったことが分かった。8月31日付のニューヨークタイムズ紙の電子版に、コロンビア大学のジェラルド・カーティス教授による厳しい鳩山論文批判が掲載されたが、このジェラルド・カーティス教授という人物は、以前からアメリカにおける「自民党の広報マン」と呼ばれていた人物であることが分かった。ジェラルド・カーティス教授は、特に小泉純一郎元首相と懇意にしており、小泉純一郎元首相の次男である小泉進次郎氏がコロンビア大学の政治学部へ留学する際には、入学の手続きから毎年の単位取得に至るまで、すべてを根回しをした人物である。以後、小泉進次郎氏の肩書きに箔をつけさせるために、小泉進次郎氏を米国戦略国際問題研究所の研究員などにも斡旋し、コロンビア大学大学院修了の課程まで、すべてジェラルド・カーティス教授が根回しをした。このような人物が、鳩山代表の論文の中から意図的に抜粋した箇所を故意に婉曲させて英訳し、アメリカ人の批判を煽っていたのである。(2009年9月2日)  

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み27掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。