★阿修羅♪ > 昼休み27 > 365.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【ロイター、デリバティブ契約の一方的破棄可能】(日本国は狡猾な米英と厚かましい中国の衝突を昇華させるのが使命です)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak27/msg/365.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 9 月 03 日 19:51:19: 4sIKljvd9SgGs
 

--------------------------------------------------------------------------------

【金融】中国国有企業はデリバティブ契約の一方的破棄可能と報道、外銀間に憤慨と動揺[09/08/31]
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/09/02(水) 10:06:00 ID:???
[北京 31日 ロイター] 中国国有企業が外資系金融機関との商品関連デリバティブ契約の
一方的な破棄を容認される可能性があるとの報道を受け、金融機関に憤慨と動揺が広がっている。

中国誌の財経が29日、業界関係筋の話として報じたところによると、国有企業を規制する
国務院国有資産監督管理委員会(SASAC)が外資系金融機関6社に対し、国有企業は
デリバティブ契約のデフォルトの権利を留保している、と伝えた。SASACの広報担当官は、
「関連当局」による公式コメントを待っているところだ、と述べた。

今回の事態は、中国での一層多くのデリバティブ・ヘッジの取引を望む投資銀行に打撃となる。
シンガポールにある外資系金融機関シンガポールのマーケティング担当幹部は「もし、われわれが
書簡を受け取った銀行であれば、ひどく憤慨しているであろう。今、重要なのは、いかなる組織が
書簡を送ったのか、いかなる理由のデフォルトなのか詳細を知ることだ」とし、
「政府が発行した書簡であれば、非常にネガティブな影響をもたらすだろう」と語った。

JPモルガン・チェースやモルガン・スタンレーの商品関連デリバティブ・マーケティングの
関係者はコメントを拒否した。

シンガポールの関係筋によると、少なくとも中国国際航空、中国東方航空、
中国遠洋(チャイナCOSCO)の3社が銀行に書簡を送っている。
これらは昨年末以降にデリバティブで巨額の損失を被った中国国有企業の一角。
関係筋は、各社の書簡はすべて同一の形式と聞いている、と述べた。

別の銀行筋は「当局により再交渉を奨励されているのは一握りの企業だ。非常識だが
中国のことであり、誰もが慎重に取り扱っている」と語った。

財経は特定の銀行に言及していない。SASACの報道官も、銀行の特定を拒否した。

ソースは
http://jp.reuters.com/article/foreignExchNews/idJPnTK845677220090831
依頼を受けてたてました。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み27掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。