★阿修羅♪ > 昼休み27 > 647.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【読売、人事院総裁辞任へ】(人事院の要所要所に議員・民間人を送り込み、箸の上げ下げどころか口の開閉まで管理すべきです)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak27/msg/647.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 9 月 10 日 14:36:08: 4sIKljvd9SgGs
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090910-00000435-yom-pol
谷公士・人事院総裁が辞任へ
9月10日12時26分配信 読売新聞

 人事院の谷公士(まさひと)総裁(69)が任期途中で辞任することが10日、明らかになった。

 8月の人事院勧告後、すでに辞表を内閣に提出しており、同日午後に正式表明する。11日にも閣議で正式に認められる見通しだ。

 谷氏は10日、辞任の理由について、「公務員制度改革で事実に反する批判を受けた。一連の騒動も私の性に合わず、辞めたいと思っていた。人事院勧告という節目を越え、辞めることにした」と語った。任期は2012年4月までだった。

 谷氏は公務員制度改革で、幹部人事の一元管理のために新設する「内閣人事・行政管理局」に機能を移管する政府の方針に反対した。1月には、政府の国家公務員制度改革推進本部への出席を拒み、甘利行政改革相から「傲岸不遜(ごうがんふそん)だ」と非難を浴び、自民党からも辞任を求める声が出た。

 谷氏は1964年に旧郵政省に入省し、郵政事務次官を経て、04年4月から人事院人事官を務めている。06年4月には人事院総裁となり、08年4月に再任された。人事官再任の国会同意人事案には、自民、公明両党のほか、民主、国民新両党も賛成した。

 人事院総裁は3人の人事官の中から内閣が任命する。後継総裁は16日にも発足する鳩山内閣が任命することになる見通しだ。 最終更新:9月10日13時11分

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み27掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。