★阿修羅♪ > 昼休み28 > 232.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【毎日、年金記録:一定条件で一括訂正、厚労相】(日本中の社労士の英知を結集し、宦官と自公の不正を解明すべきです)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak28/msg/232.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 9 月 29 日 18:14:32: 4sIKljvd9SgGs
 

397 :無党派さん:2009/09/29(火) 15:34:34 ID:hP82ihKW
>>372 長妻の動き

年金記録:一定条件で一括訂正 厚労相が法案検討
2009年9月29日 15時0分

払った記録がなくなった「消えた年金」や記録改ざんによる「消された年金」などを巡り、
長妻昭厚生労働相は、改ざんや消えた状況が一定の類型に該当する人から訂正の
申し立てなどがあった場合には、一括して訂正を認める法案を提出する検討に入った。
記録の徹底調査と共に、鳩山政権による年金記録問題解決への土台となる法案で、
幅広くスムーズな被害救済を目指す。【野倉恵】

訂正対象として検討中の類型は▽基礎年金番号に結びつかない「宙に浮いた年金」の記録5095万件に関し、
社会保険庁のこれまでの作業で記録の持ち主とほぼ特定された人▽厚生年金の標準報酬月額が
改ざんされた疑いの強い人や加入期間改ざんの疑いが強い記録の該当者のうち、
従業員の人▽国民年金記録が消えた人のうち、払った保険料額や状況が当時の事情に合致する人−−など。
類型にあてはまる受給者には、国から連絡することも検討する。

類型にあてはまらない場合でも、確からしい一定の状況が認められれば訂正する。
それらの措置によって、社保庁の職権で訂正できる範囲や、第三者委による救済範囲が広がることが期待される。

長妻厚労相は今後、法案内容と手続きを詰め、年金記録確認第三者委員会を所管する総務省とも協議する。
申し立てた人をサポートするため、記録訂正の手続きを簡素化し、第三者委が雇用保険や証言などの証拠を収集する
機能を強化する方向の見直しも実施する。

(以下略)

http://mainichi.jp/select/today/news/20090929k0000e010079000c.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。