★阿修羅♪ > 昼休み28 > 248.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【共同「懸念いまだくすぶる」】(賭場の経営に失敗したヒモは、お財布女が中国男やインド男に惹かれるのが不安なようです)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak28/msg/248.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 9 月 30 日 08:29:17: 4sIKljvd9SgGs
 

■▲▼
【3:224】【友愛】米ワシントンポスト紙、鳩山政策の対米外交や温暖化での矛盾を列挙し指摘 「懸念いまだくすぶる」
1 名前:しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★ 2009/09/29(火) 15:14:27 ID:???0

【ワシントン共同】28日付の米紙ワシントン・ポストは鳩山由紀夫首相が対米外交や
地球温暖化対策で抱える矛盾を列挙し、政策の一貫性に疑義を呈する論説記事を掲載、
新政権への懸念が依然くすぶる米国の実情を浮き彫りにした。

 記事は「日本の政策の“変化”」と題し、政権交代を実現した首相と「チェンジ」を
掲げたオバマ大統領に共通点があると分析。その上で「しかし、首相には一貫した
政策設定があるだろうか」とオバマ氏との違いを指摘した。

 矛盾の例として、8月末に米紙に掲載された「鳩山論文」に「日本はいかに
米国と中国のはざまで政治的、経済的自立を維持し国益を守っていくか」と
記述して東アジア共同体創設を提唱する一方で、日米関係を外交の基軸と位置付けている点を挙げた。

また、首相が温室効果ガス削減について大胆な中期目標を打ち出しながら、ガソリン税などの
暫定税率廃止を公約としていると指摘。締めくくりで「変化は決して簡単でない。
オバマ氏も理解してくれるだろう」と鳩山氏の心中を推し量った。

記事は先の訪米中の首相にインタビューした同紙のハイアット記者が執筆した。

http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009092901000185.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。