★阿修羅♪ > 昼休み28 > 469.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
金子教授は、パッケージで経済政策を提案せぬ限り、馬鹿田実同様、ぼやき屋と思われるのに気付くべきです。
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak28/msg/469.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 10 月 05 日 20:48:16: 4sIKljvd9SgGs
 

1:622】【講演】金子勝・慶大教授「小泉構造改革の失敗を認め、しっかり総括しないと」…浜松 [09/10/01]
beチェック
1 名前:きのこ記者φ ★ 2009/10/01(木) 11:42:29 ID:???
県西部の企業経営者らが集う静岡新聞社・静岡放送21世紀倶楽部(代表=松井純静岡新聞社・静岡放送社長)は
30日、金子勝慶応大教授を講師に招いた特別講演会を浜松市中区旭町のプレスタワーで開いた。

金子教授は「新政権誕生後の日本経済」と題して話し、日本を持続可能な社会とするため、
戦略を立て直す必要性を強調した。

現在の厳しい経済状況を説明する中で、「小泉構造改革は結果的に成長をもたらさなかった。失敗だったと認め、
しっかり総括しないと先に進まない」と指摘し、世界同時不況の発端となった米国経済を「一時持ち直したようにみえるが、
日本の金融危機の後半に似ている。われわれが思うほど状態は良くなく、回復は最低でも1年はかかる」と分析した。

今後の産業の方向性として、石油価格上昇の可能性、地球温暖化対策との関係を挙げ、
「エネルギー転換は避けられない。日本が貿易立国であり続けるのは難しい。エネルギー、食糧を自給しなければ
ならない弱みを強みに変える政府の産業戦略が必要」と述べた。

現在の政治状況に関しては自民党を「総裁選を見て、絶望的な気分になった。当分、生まれ変われない」とする一方、
民主党政権にも「古い仕組みを壊しつつ景気をもたせ、新産業を興すのは容易ではないが、心もとない」と辛口。
「日本はきょうを生きるためにつけを先送りするのでなく、明日のために投資し、地道に技術を作ってきた。
この美徳を今こそ意識し、持続可能な社会にする政治をしてもらわないと、この国の未来はない」と締めくくった。

http://www.shizushin.com/news/pol_eco/shizuoka/20091001000000000018.htm

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

★コメント投稿フォーム (1000字まで)
よかったら一言、ここに感想などお聞かせ下さい。
コメント投稿するとすぐにこの上部に表示されます。
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):

ch1:    ch2:  

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。