★阿修羅♪ > 昼休み28 > 560.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【毎日、削減上積みの再提出、各府省に指示】(優秀なノンキャリを、鍋奉行ならぬ予算奉行として大勢抜擢すべきです)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak28/msg/560.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 10 月 07 日 20:47:52: 4sIKljvd9SgGs
 

339 :無党派さん:2009/10/07(水) 20:40:32 ID:zglZpibM
補正予算見直し:削減上積みの再提出、各府省に指示
http://mainichi.jp/select/biz/news/20091008k0000m010086000c.html

 09年度補正予算の見直しで各省庁が提示した総額約2.5兆円の削減額の上積みを図る
ため、行政刷新会議担当の古川元久副内閣相らが7日、各府省の副大臣、政務官と折衝し、
9日までに見直し案を再提出するよう指示した。

 子ども手当など、新政権の独自政策を盛り込んだ来年度予算の財源確保のため、補正予算
の削減目標は3兆円。しかし追加の削減余地は少ないとみられ、折衝を終えた各省の副大臣
らは、「厳しく追加削減を求められた。大臣とよく相談したい」(長浜博行・副厚生労働相)
、「これ以上の削減はできない。(ゼロ回答の可能性も)ある」(山田正彦・副農相)などと、
口々に削減の難しさを訴えた。

 鳩山由紀夫首相の補正予算削減の指示には、地方自治体向け以外の基金事業で見込ま
れる来年度以降の支出や、官庁や独立行政法人の施設整備事業などの執行停止などが含
まれている。

 厚生労働省の場合、緊急人材育成・就職支援基金は、予算額(7000億円)の約半分にあ
たる3534億円の削減が盛り込まれたが、来年度にも基金からの支出を認めているため、
追加削減の対象になりそうだ。

 施設整備費でも、法務省の刑務所や、厚労省の国立がんセンターは執行停止の例外扱いとなって
いる。鳩山首相の指示をどこまで厳格に適用するかが焦点になる。【平地修、秋本裕子】
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

★コメント投稿フォーム (1000字まで)
よかったら一言、ここに感想などお聞かせ下さい。
コメント投稿するとすぐにこの上部に表示されます。
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):

ch1:    ch2:  

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。