★阿修羅♪ > 昼休み28 > 577.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
主権者が野党第一党を勝たせ、その政権が徴税・配分の方針を決め、単純・膨大な「作業」のみを官僚が行うのがあるべき姿です。
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak28/msg/577.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 10 月 08 日 09:09:29: 4sIKljvd9SgGs
 


次へ 前へ
これが人民ための政治” 返済猶予法案。臨時国会へ、12月施行?
http://www.asyura2.com/09/senkyo72/msg/888.html
投稿者 葉山町インサイダー 日時 2009 年 10 月 08 日 06:49:31: eucQgij9ddu4s

井大臣提唱のモラトリアム法案がいよいよ日の目を見ることが確実となってきた。慎重だった官房長官が「臨時国会に政府提出」と踏切ったのだ。これで全国の中小・零細の企業と住宅ローン債務者が少なくとも向う3年間は確実に生き延びられる。彼らは声なき民であり、サイレント・マジョリテイともいわれ、ずーと自民党の大企業・銀行偏重の政策に取り残されてきた。 . . .

昨年の政府緊急融資保証で借りた金の返済がこの12月から、1年の据置期間をすぎて、いよいよ始まる。企業数が70万社に登る。この1年間、不況は深刻化してきた政府発表の「景気上向き」は中小にまで及んでこない。売上は2割3割減は当たり前で、5割減などもある。返済の金は売上からひねり出すので、その元となる金が入ってこないのである。返済などそもそもできないのである。

 ここで、その返済金が当面、返さなくていい・・となると、会社は非常に助かる。
従業員のクビを切らなくて済むのである。失業者も出さずに、会社も倒産しなくても済むし、経営者の家も競売されずに住む。家族バラバラにならなくても済む。 

給料が減り、人生の一大事業と思って買った家のローンも延滞せずに、景気が上向くまでに返済を猶予してくれたら、何百万の人が、その家族が助かるか・・

私はこの政策に、反対する人っはどんな人だろうと、不思議に思う。

銀行が経営難に陥るとか、モラールハザードが起きるとか、そういう批判は、そもそも安全地帯に身を置いている人が、いう言葉であり、言葉の遊びだと思っている。

他人の不幸・不遇に、およそ気持ちが向かない、冷たい人たちなのである。

とにかく日本の少なくとも1千万人以上の人が、直接恩恵を受けるのである。
政権交代を、身を以って、感謝すると思う。

これが、人民のための政治であると心底そう思う。こんな政治を、70年間、見たことがないのである。

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

★コメント投稿フォーム (1000字まで)
よかったら一言、ここに感想などお聞かせ下さい。
コメント投稿するとすぐにこの上部に表示されます。
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):

ch1:    ch2:  

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。