★阿修羅♪ > 昼休み28 > 582.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【産経、政権占う統一補選】(民主新人は、再選したければ、自民県議・市議の良質部分を精力的に切り崩すべきです)
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak28/msg/582.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2009 年 10 月 08 日 12:14:38: 4sIKljvd9SgGs
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091008-00000530-san-pol
政権占う統一補選 近年は与野党伯仲の構図
10月8日10時44分配信 産経新聞

 衆参両院議員の死去や辞職に伴う統一補選は、政治に対する直近の民意を問う「中間テスト」と位置付けられる。特に発足間もない新政権にとって、補選敗北で出ばなから求心力を失い短命に終わった前例もあり、鳩山政権にも重要な第一ハードルとなる。

 補選は従来、通常の衆参両院選に比べ投票率が低く、無党派層の動向が反映しにくいため、組織戦で勝る自民、公明両党が有利と指摘されてきたが、近年では与野党伯仲の構図に変化している。

 平成15年10月から17年10月までの4回の統一補選では、衆参計7選挙区で自民党系候補が全勝。だが18年4月から20年4月の補選では自民系4勝、民主系4勝と引き分けており、今年夏の政権交代の前兆は、補選にも表れていた。

 19年9月発足の福田内閣は、初の国政選挙となった20年4月の衆院山口2区補選で、自民党候補が民主党に大差で敗北。直後に内閣支持率が急落し、9月には自ら退陣の道を選んだ。

 一方、18年9月発足の安倍内閣は10月、最初の衆院2補選を2勝し順調に滑り出したが、19年4月の参院2補選は民主党に1勝1敗と失速。7月の参院選で惨敗し、9月に退陣している。

【関連記事】
・ 参院2補選8日告示 鳩山政権発足後初の政治対決 
・ 「単独過半数で安定政権を」輿石氏が参院民主会派研修会でげき
・ 小沢氏、カネで着々基盤固め “支配”確立へ潤沢な政治資金
・ 「鬼」が動いた 小沢氏、参院2補選必勝で狙うは単独過半数
・ 自民幹事長に大島氏らが浮上 総裁直属の「政権構想会議」を新設 最終更新:10月8日10時44分

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 昼休み28掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

★コメント投稿フォーム (1000字まで)
よかったら一言、ここに感想などお聞かせ下さい。
コメント投稿するとすぐにこの上部に表示されます。
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):

ch1:    ch2:  

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。