★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板4 > 275.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
COP15「政治合意を」 世界56紙が共同社説掲載
http://www.asyura2.com/09/nature4/msg/275.html
投稿者 ダイナモ 日時 2009 年 12 月 07 日 08:16:50: mY9T/8MdR98ug
 

http://www.asahi.com/international/update/1207/TKY200912060374.html

 【ロンドン=橋本聡】世界各国の56の新聞が、コペンハーゲンで国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)が始まる7日付で、「対立を乗り越え、政治合意を」と求める共同社説を掲載する計画を進めている。

 呼びかけたのは英国の高級紙ガーディアン。同じ内容の社説を、それぞれの言語で同時に載せる計画で、欧米、アジア、中東、アフリカから45カ国の新聞が応じたという。

 先進国と途上国の意見がぶつかり合意成立が危ぶまれるCOP15。同紙のアラン・ラスブリッジャー編集長は「56紙が20言語で声を合わせ、対立を乗り越えるよう説得したい」と語った。

 ◇共同社説の骨子は次の通り。

 人類は深刻な緊急事態に直面している。過去14年のうち11年は、記録上最も暖かく、北極の氷は解け始めている。昨年の石油と食料の価格急騰は将来の大混乱の予兆だ。もはや問題は人間の責任かどうかより、残された時間がいかに少ないかだ。

 コペンハーゲンに集う192カ国の代表に、我々はこう呼びかける。対立に陥ったり、責任をなすりあったりするのではなく、これまでの政治的失敗を逆に利用せよと。これは富める国と貧しい国の争いではない。気候変動はすべての人々に影響する。だから、すべての人々の手によって解決されなければならない。

 我々はこの社説のもとに団結した。指導者たちにもできるはずだ。コペンハーゲンでの歴史的な判断において、彼らが正しい選択をすることを切に願う。

     ◇

 「ガーディアン」の共同社説はhttp://www.guardian.co.uk/commentisfree/2009/dec/06/copenhagen-editorialに掲載。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。