★阿修羅♪ > ニュース情報8 > 212.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日債銀粉飾決算事件も逆転無罪か 最高裁、11月に弁論(中日新聞)
http://www.asyura2.com/09/news8/msg/212.html
投稿者 そのまんま西 日時 2009 年 7 月 09 日 22:25:06: sypgvaaYz82Hc
 

日債銀粉飾決算事件も逆転無罪か 最高裁、11月に弁論(中日新聞)
2009年7月9日 18時21分

 旧日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)の粉飾決算事件で、最高裁第2小法廷(古田佑紀裁判長)は9日までに、旧証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の罪に問われた元会長窪田弘被告(78)ら3人の上告審弁論を11月9日に開くことを決めた。

 最高裁が二審を変更する際に必要な弁論を開くことから、3人を執行猶予付きの有罪とした一、二審判決が見直され、逆転無罪となる可能性が出てきた。

 同じ1998年3月期決算の会計処理をめぐる粉飾決算で同罪に問われた旧日本長期信用銀行(現新生銀行)の元頭取ら3人については、最高裁が昨年7月、逆転無罪判決を言い渡している。

 被告は一、二審で懲役1年4月、執行猶予3年とされた窪田被告のほか、いずれも懲役1年、執行猶予3年とされた元頭取東郷重興被告(65)と元副頭取岩城忠男被告(71)。

 一、二審判決によると、窪田被告ら3人は共謀し98年3月期決算で「回収不能債権」を甘く査定するなどして、貸倒引当金などを約1592億円過少計上。約2205億円あった未処理損失を約613億円と偽った有価証券報告書を提出した。

 被告側は、98年3月期の前に旧大蔵省が示した不良債権を厳格に査定する新基準について「あいまいで、以前の基準を使っても違法ではない」として無罪を主張。


http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009070901000844.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報8掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。