★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK57 > 254.html
 ★阿修羅♪
『 天命が選ぶのは麻生首相か小沢代表か 』(平野貞夫メルマガより)
http://www.asyura2.com/09/senkyo57/msg/254.html
投稿者 愛国改善党 日時 2008 年 12 月 28 日 19:31:46: gpdmClaQFBffI
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『 天命が選ぶのは麻生首相か小沢代表か 』
────────────────────────────────────

国民の生命や財産を護り、国家の存立と発展を実現する責任を持つのが“政治”
である。その政治を最終的にコントロールするのは誰か。平成20年の最後の講
座にあたり、これを考えてみよう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『 最終的に政治をコントロールするのは 』
────────────────────────────────────

日本国憲法は「国権の最高機関」を「国会」と規定している(憲法41条)。
日本では建前として国会を構成する国会議員と、国会から指名される内閣総理大
臣が、政治を最終的に決定することになっている。国会で多数を持っている政権
の意思が政治の中心となる。

国会事務局で33年間、参院議員12年間の45年間、永田町という修羅場で生
きてきた私からいえば、最終的に政治をコントロールするのは、人知でないとい
うことを申し上げておきたい。驚く方もいるかと思うが、これが私の体験的実感
である。西洋流の思想価値観によれば「人間は万物の霊長」であり、人知が全て
に優るということになる。私はそうは思わない。その人知を超えた大きな力の存
在を感じる。

週刊文春の12月18日号は、『「最後の将軍」麻生太郎』を特集している。そ
こで麻生首相を幕府最後の将軍徳川慶喜になぞらえている。時勢という魔物に勝
てない麻生政治に、私は次のようにコメントした。同誌から転載しておこう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『 天命は麻生首相に味方したはずだった 』
────────────────────────────────────

麻生氏を知る平野貞夫元参院議員は、
「天命は麻生首相に味方したはずだった」と言う。

「麻生首相が予定通り、10月3日に解散し、総選挙を11月2日に断行したと
しましょう。その間の10月16日に異常な株安と円高が発生し、経済危機とな
った。これこそ本来はチャンスだった。首相は直ちに参院の緊急集会を開いて国
民生活安定法案を提出する。解散中だから一院制となり、民主党は参院で法案を
拒めば、国民の反発を食らい衆院選で勝てません。賛成して成立しても、麻生首
相の手柄となり、自民の圧勝となったはず。天命は麻生有利に動いていた。天命
とは状勢です。これは人知を超えたものであり、一人の考えでは考えられない。
政治判断であり、これを麻生首相は見誤った」

というものである。私の真意と若干のズレがあるが、細かいことはいわない。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『 天命のレセプター 』
────────────────────────────────────

民主政治とは、国民有権者が選挙で代表者を選び、政治の実権を信託することで
行われる。有権者の投票という行為は、単に氏名や党名を書くことではない。有
権者の思いや情念を投票用紙に書き込むことになる。それが最終的に結集された
のが、日本では内閣総理大臣という権力者である。そこには人間の情念が集約化
し、宇宙的な天命としての人知を超えた機能を果たすことになる。

天命は、さまざまな霊的情報を人間に発信している。問題はそれぞれの立場の人
間が、それをレセプト・受け取る感性があるか、どうかにある。人間の情念を宇
宙的に集約した天命は、人間のたいがいの行動を許容するが、宇宙の法則、憲政
の常道、人間の常識を著しく冒涜した行動には、厳しい罰を果たすものである。
首相が漢字を読めなくてもよい。しっかりと天命のレセプターであれば、名首相
となることができる。安倍・福田・麻生と3人の政治家が、たらい回しで首相と
いう最高権力の地位につきながら、宇宙や天命の法則を無視して、国民に主権を
大政奉還せず、権力を私物化している。これを続けるなら麻生首相だけでなく、
麻生首相を創り、支えている自民党や公明党さらにその支持者に大きなペナルテ
ィが待ちかまえている。

それと対象に、平成元年以来20年間、日本を改革することに生命を投げ打って
きた民主党代表の小沢一郎は、天命が与えた試練の中で生きてきた。来年には必
ず衆院総選挙がある。天命はいかなる判断を下すか。

▼感想、ご意見、ご感想をお待ちしております
https://www.cmf-world.jp/form/web/cmf_web_inquiry.html

▼当政治塾は以下のサイトでも開講されています
http://www.cmf-world.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆発行元:CMF国際財団
◆HP: < http://www.cmf-world.jp/ >
◆E-MAIL:< info@cmf-world.jp >
------------------------------------------------------------------------
*購読・解除は、ご自身でお願いいたします。
こちらから出来ます。→ http://www.mag2.com/m/0000260920.htm  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK57掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。