★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK58 > 427.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
『 小泉元首相らの気狂い騒ぎに直言する 』 (平野貞夫メルマガ)
http://www.asyura2.com/09/senkyo58/msg/427.html
投稿者 愛国改善党 日時 2009 年 1 月 23 日 22:45:37: gpdmClaQFBffI
 


<<
『 小泉元首相らの気狂い騒ぎに直言する 』
────────────────────────────────────

自民党の議員連盟に「衆参統合一院制議連」というのがある。森・小泉・安倍・
福田の4首相を顧問として、会長は衛藤征士郎衆院議員である。1月16日に8
ヶ月ぶりに活動を再開し、マスコミで話題となっている。

小泉元首相が、この議連で発言したことは「一院制だけを問うて憲法改正するの
もいい。自民党が衆参統合して一院制にするという原動力になってほしい」とい
うものである。具体案として、一院制により国会議員の定数を3割削減。さらに
小選挙区制を見直して都道府県単位の「大選挙区制」とし、2019年(平成3
1年)以降の選挙から施行するということである。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『 この時期に何故このような提言をしたのか 』
────────────────────────────────────

この小泉提言は、現在の「ねじれ国会」に不満をつのらせている国民に結構支持
を受けている。これがきわめて危険な政治の兆候であることが、マスコミ・有識
者にわかっていないことが、日本の悲劇である。国会議員を3割削減するという
ことは、現在の衆院480名と参院242名の合計722名を506名とするこ
とになる。

この論は不況に苦しむ国民にとって、役に立たない国会議員や政党を懲らしめる
格好の主張である。小泉純一郎という政治家が、この時期に何故このような提言
をしたのか。これをよく考察しておかなければならない。

当面の現実的理由は、崩壊寸前の自民党そして救いようのない麻生自公政権の悪
政から、国民の関心を逸らすためである。仮に小泉元首相が主張するように、こ
の政治改革を次期衆院総選挙の公約として、自民党のマニフェストに入れると、
大きな効果をあげることができよう。その意味では小泉元首相の直感力は恐ろし
いほど鋭い。

しかし、一院制500名の国会とすることによって、日本はどうなるか。これを
考えた場合、おぞましい民主政治の破壊となる。さすがに「構造改革」と称して

日本を米国金融資本主義の植民地とし、国民経済を崩壊させた張本人だけある。
今度は日本の議会政治を壊そうとするつもりだろう。自民党が政権から滑り落ち
ないために、悪霊となって政権交代を阻止しようという気持だと思う。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『 一院制が良いか二院制が良いか 』
────────────────────────────────────

議会民主政治にとって、一院制が良いか二院制が良いかの議論は、永遠なるテー
マである。しかし、現代のような情報化社会、グローバル化社会、国民の価値観
や利害が多様化した社会では、数を絞った一院制で国家意思を決めることはきわ
めて危険なことで、国家社会の崩壊を招くことである。

たしかに政治決定の迅速化ということは、現代社会の要請である。しかし、民主
的手続を無視した迅速化は社会の死滅につながる。民主的手続の尊重と政治決定
の迅速化は、適切に調和されなければならない課題である。もっとも大事なこと
は、選ばれる政治家の質や能力の問題である。数を削ったといって、国会議員の
質が良くなる保証はない。

現時点でより適切な国会の仕組みについて、私の意見を言うなら、まず、人口1
億人を超す国家には、必ず二院制が必要であるということだ。衆院と参院がわが
国では、役割と機能と権限について、現代に合う改革が必要なことは論をまたな
い。

次に議員数については、現状で多いとも少ないとも批判すべき員数ではない。適
当といえる。問題は国会議員の特権や待遇には、かなり改革すべきポイントがあ
る。政党助成金制度をつくったのに、立法事務費や文書通信交通費などがそのま
まになっている。

基本的に新しい制度を導入しなければならない問題は、直接民主主義方法による
補完である。重要問題への国民投票制とか、請願制度の合理的整備である。もっ
とも重大なことは、最近の国会議員は長老も若手も、議会政治の本質や手続につ
いて無知・無見識であることだ。 >>

▼感想、ご意見、ご感想をお待ちしております
https://www.cmf-world.jp/form/web/cmf_web_inquiry.html

▼当政治塾は以下のサイトでも開講されています
http://www.cmf-world.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆発行元:CMF国際財団
◆HP: < http://www.cmf-world.jp/ >
◆E-MAIL:< info@cmf-world.jp >


[私のコメント]
日本の政界、国体の劣化はどうだ。タレント知事や大臣が持て囃されて出てくることからして、それを物語っている。この国家50年、100年の危機というのに政治家も、国民も危機感が足りなさ過ぎる。小泉がまた発言して表舞台に出てくること事態、日本社会は狂い、劣化しているのだ。選挙区は確かに小選挙区より全国120ほどの中選挙区にした方がいい。ドント式とかの小選挙区比例代表並立制にしてから、政治家も小物になり、投票率も下がったような気がする。一院制などはもってのほかだろう。何より同一選挙区からの親族の立候補は規制し、無能で地位だけ守ろうとする二世、三世政治家は減らすべきだろう。オバマのアメリカに比べてなんとスピード感のない日本の政権、政治であることか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK58掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。