★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK58 > 498.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
(動画)政策提言集団「ポリシーウォッチ」による緊急討論会 高橋洋一 「危機打開へ政府紙幣発行も検討せよ」(ダイヤモンド)
http://www.asyura2.com/09/senkyo58/msg/498.html
投稿者 ブッダの弟子 日時 2009 年 1 月 26 日 15:54:18: WrVq5GKL9DWTY
 

http://diamond.jp/series/policywatch2009sp02/10004/

政策提言集団、ポリシーウォッチによる緊急討論会「2009年の政治経済の行方」の模様を引き続き動画にてお伝えする。第4回は、元内閣参事官で、現在は東洋大学教授の高橋洋一氏。景気回復のためには、「量的緩和」「政府紙幣」「埋蔵金」の3つのプログラムが有効だと主張する。


ポリシーウォッチとは
http://s02.megalodon.jp/2009-0126-1535-27/policywatch.jp/

竹中 平蔵
木村 剛
高橋 洋一
松原 聡
ロバート フェルドマン
加藤 寛
冨山 和彦


トップページ

動画:事実誤認による鳩山総務大臣の発言 竹中平蔵

「かんぽの宿」をめぐり、鳩山総務大臣は、機会費用の概念を理解せず、民営化プロセスの事実誤認のもと、誤った発言を繰り返している。加えて、オリックスへの売却批判は、政策決定プロセスへの民間人関与の排除すら意味している。


“大混迷2009年の政治経済”〜竹中チーム始動〜 at アカデミーヒルズ

2008年は、政治は混迷を極め、景気も金融危機でいよいよ悪くなりました。そこで、チーム・ポリシーウォッチの全メンバーが、仲間の経済学者である高橋洋一とともに、2009年の日本の政治と経済を占います。テーマとしては、2009年の経済はどうなるか、総選挙はどうなるか、選挙後の政治はどうなるのか。来年はどのような政策が必要か、などを予定しています。


関連

渡辺喜美激励会のTVタックル 共演 高橋洋一 09 年 1 月 20 日
http://www.asyura2.com/09/senkyo58/msg/339.html

【渡辺善美、小池、石破に続いて】高橋洋一も、外貨準備をサブプライム危機に使えと指摘【さすが竹中平蔵の子分】08 年 9 月 28 日
http://www.asyura2.com/08/hasan58/msg/538.html

懲りない面々へのレクイエム--−高橋洋一「さらば財務省!」を読んで 【原田武夫ブログ】
http://www.asyura2.com/08/senkyo53/msg/602.html

原田武夫  「脱藩官僚の会」? …オジサン官僚OBたちが、「脱藩官僚の会」なるものをつくるようです… 08 年 6 月 16 日
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/233.html
劇場型政治手法の再来(植草一秀の『知られざる真実』) 脱藩官僚の会に名を連ねる高橋洋一氏の裏側には竹中平蔵氏が位置している 08 年 6 月 20 日
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/310.html


コメント

こーして竹中平蔵と高橋洋一はおもいっきり繋がっている。今さら取り上げる事でもないが、こーして露骨にチーム竹中の一員としてやっている。
マスゴミが持ち上げ続ける高橋洋一と渡辺よしみとの関係を疑わない連中はどうかしている。反麻生で方向性を同じにやっている。郵政民営化・構造改革・緊縮財政をやって日本をここまで衰退させてきた連中なわけだが、竹中平蔵をバックにした連中が、今さら政府紙幣発行とか、どんだけ筋が通っていないのか?  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK58掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。