★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK58 > 866.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
麻生が答弁「市場経済原理主義との決別ならその通りです。」だって(笑)
http://www.asyura2.com/09/senkyo58/msg/866.html
投稿者 ROMが好き 日時 2009 年 2 月 06 日 13:05:34: Dh66aZsq5vxts
 

(回答先: 指宿が地元の民主川内博史議員が頑張った、今日の国会質疑GJ⇒「かんぽの宿」、民営化5年後の譲渡は「竹中平蔵氏の指示」 投稿者 ROMが好き 日時 2009 年 2 月 06 日 12:22:16)

雑談日記から。

 
麻生が答弁「市場経済原理主義との決別ならその通りです。」だって(笑)
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2009/02/post-847f.html

 去年、選挙管理内閣としてスタートし、私は逃げない、解散すると言いながら、支持率が低かったからと去年解散もしなかった麻生。その麻生が「市場経済原理主義との決別」と答弁したからってまったく信用なんてできないゾ。

 今、衆議院 Internet TVの国会放送(ライブ中継もあり)が面白い。マスゴミのTVなんて見ていると頭が馬鹿になりますよ。何時でも再放送も見られるインターネットTV放送を見よう!

 今回ご紹介するのは昨日の、

開会日:平成21年2月5日(木)
会議名:衆議院予算委員会
収録時間:7時間20分

筒井信隆(民主党・無所属クラブ) 14時36分 56分
※衆議院議員、新潟6区、つつい信隆 活動ブログ


Windows Media Playerで、
ブロードバンド(500k)
ナローバンド(28.8k〜)
(↑アイコンクリックで筒井信隆(民主党・無所属クラブ)さんの質疑部分に飛びます)

 
 以下、視聴する時、目安のためのメモ。正式な議事録はあとで「国会会議録検索システム」からアップします。会議録は1週間後ぐらいに出ます。

 
(略)

6分1秒
麻生
市場経済原理主義との決別ならその通りです

(略)


 あとで正式な議事録をアップ。


 以下、資料として採録。

麻生首相「郵政民営化に反対だった」<2/5 20:20>
http://www.news24.jp/128505.html

 麻生首相は5日の衆議院予算委員会で、小泉内閣当時、郵政民営化には反対だったと明言した上で、今の郵政民営化の形を見直すべきところに来ていると述べた。

 民主党・筒井信隆議員「麻生首相に確認したいんですが、(施政方針演説は)小泉、竹中路線との決別を宣言?」

 麻生首相「ひずみに対応するためには、改革をさらに進化させる必要があると。市場経済原理主義との決別ならその通りです」

 筒井議員「(郵政)分割民営化は見直すと」

 麻生首相「小泉首相の下で賛成ではなかったんで、私の場合は。たった一つだけ言わせてください。みんな勘違いしているが(総務相だったが)郵政民営化担当相ではなかったんです」

 現在の与党の議席は「郵政民営化は改革の本丸だ」と訴えて圧勝した4年前の総選挙の結果で、麻生首相の発言は自分が寄って立つ議席の根拠を否定するものとして今後も波紋を広げそうだ。

 自民党では、郵政民営化見直しの風潮は強いが、小泉改革路線を支持している議員は少なくない。その路線の違いが党内の亀裂にも直結していて、最大派閥の町村派は5日、小泉改革を支持し、反麻生の代表格である中川元幹事長が派閥のトップから事実上降格され、麻生首相を支持する町村前官房長官が会長になることが決まった。感情的なしこりが残るのは必至となった。

 定額給付金や消費税問題での自民党の内紛はいったん収まっているが、このままの支持率で総選挙が近づけば、亀裂が大きなひび割れに発展する可能性もある。

 

20090205200508_2←以前、麻生はこう書いていた。この男の言う言葉は限りなく軽く、恥さえ知らず、麻生にとって言葉などほとんど意味がないのではないのか?この点については小泉と共通しているところがある。

2005年8月号 『郵政民営化』
http://www.aso-taro.jp/lecture/kama/2005_8.html

 国会議員にならせて頂いてから、25年の歳月が経過を致しております。この間、立法府において審議、採決に参加し、施行された法律は数々ありまして、いくつあったかと、法律を数える気もないほどです。しかし、国会の中でこれだけの騒ぎになりながら、有権者の関心がこれだけ低かった審議というのは、私の記憶にはありません。与党自民党の票が本会議の席上で割れた例は、私が代議士稼業をもって生業とするようになってからは、3回あったんじゃないでしょうか。大平内閣不信任案採決で、福田派の議員が欠席したために不信任案が可決され、衆議院は解散、総選挙になりました。その次は、選挙制度改革で「中選挙区制」から、現在の「小選挙区比例代表制」に変更する話しの時で、当時自民党は河野総裁の下で、結党以来初の野党をやっていました。そしてもう一回は、野党第一党の自民党が野党第二党の社民党党首村山富市氏を抱えて、衆議院において首班指名を画策した時です。いずれも前例のない決断でもあり、自民党を二分するような大騒ぎになったのは、今でも記憶に残っているところです。

 さて、今回の郵政民営化の話しですが、小泉総理は小さな政府を目指し、「民」で出来ることは「民」で、をスローガンに掲げ、自民党総裁選を戦い抜き、総裁・総理になってから、これまで参議院2回、衆議院1回の国政選挙で、郵政民営化を自民党のマニフェストに掲示してきたんですから、今更その公約を実行しようとする話しを内側から崩しにかかるのは筋から言って通らない話しではないでしょうかね

 他方、「郵政事業が民営化されたら、田舎の郵便局は、経営の合理性から見て、儲からない局から潰されるのではないか・・・」という素朴な疑問を、地方選出の議員さんからよく質問されます。ご存知かと思いますが、全国には2万4678の郵便局があります。市町村合併が進みこの2年間くらいで、約1350の市町村がなくなりますから、郵便局も現在の法律からいけば、その分だけ減っても法律違反にはなりません。しかし、地方の実情を考えてみれば、村役場に代わって、お年寄りの登記や住民票の行政サービスの代行をするシステムを作っておかないと、地域住民の利便が大変悪くなりかねません。

 また、恩給やその他の仕送りをする金融機関もなく、農協も合併等によって金融サービスを中止するところが出てきているため、生活していく上で、郵便局の金融サービスがなくなる地域は大変不便なことになり、生活コストも高くなるのではないか・・・とのご心配もあります。

 これらの点は、私達が最も考えたところでもあります。

 そこで、郵便貯金銀行や郵便保険会社は、郵便局会社と代理店契約を一括で結んで頂くことにしました。従って、山奥の郵便局が赤字だったからといって閉鎖になるのではなく、その赤字分は都市の郵便局の黒字で補えばよいことになります。つまり約2万4600の郵便局の合計が黒字になっていれば、簡単に潰す必要なんてないことになります。ちなみに公社化されて2年が経ちましたが、郵便配達事業のみで年間、約250億円の黒字が計上されているのが現状です。

 但し、郵便は毎年、葉書や手紙が減ってきて、Eメールやインターネットにその役を取られつつあります。従って、これから先を考えれば、今の内に手を打っておかなければ、国鉄の時と同じように、毎年何兆円もの赤字を税金で補填(ほてん)することになりかねません。そこでNTTの時と同様に、黒字のうちに民営化して経営の自由度を増し、将来に備える必要があると私も思います。

 しかし、役人とか学者とか、自分で商売というものをしたことのない輩は、現在やっている商売だけを前提として計算するから、先行きは悪くなる見通しになるんです。民営化されて経営の自由度が増せば、新しい分野での商売が可能になります。幸い、生田郵政公社総裁は「商船三井」の出身者で、労働組合の意義も力も知っておられ、海外事業展開にも明るく、希望を持っておられる。この人を公社の総裁に迎えられていたのが、今回の民営化にあたっての、最大の当たり人事だったと、私は確信します。

 字数が限られていますので、郵政民営化の要約した話しを、マスコミ論調からは別の視点で書いてみました。問題は、この政策の中味の話しもさることながら、小泉内閣のやり方が気に入らないから反対・・・と言う方々なんです。

 この夏、8月のお盆頃まで国会会期は延長され、参議院で郵政民政化法案が否決されたら、衆議院は解散になりますので、その時は、この嘉麻の里、来月はお休みさせて頂きますことを、あらかじめご挨拶しておく次第です。


雑談日記から。

 民主党は、「食の安全」と「命の問題」に真剣に取り組み、「小池百合子首相と野田聖子官房長官のコンビで選挙」女性票取り込み作戦を打ち砕け。(マンガチックで杞憂かも知しれんけれど、。) 
※参考:
小池百合子首相と野田聖子官房長官のコンビで選挙

土壌汚染の豊洲への築地市場の移転反対バナー 土壌汚染の豊洲への築地市場の移転反対バナー
 ↓石原糾弾の大きなバナー組込型
 幅370px      幅550px
築地市場の豊洲移転断固反対バナー 築地市場の豊洲移転断固反対バナー

原子力空母は横須賀港駐艦禁止&売国奴自民党は自Endだバナー 原子力空母は横須賀港駐艦禁止&売国奴自民党は自Endだバナー
※クリックすると、米空母の原子炉が火災などで暴走した時の被害地図が出ます。

↑この上下二種類のバナーが表現している問題を民主党は真剣に取り組め


倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね)です。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!

自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー
の猫ちゃんつながりです。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK58掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。