★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK59 > 198.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中川センセイは同調者は100人いると豪語されたようですが、何故18人しか出席されなかったのか?100人全部集めて公開しろ
http://www.asyura2.com/09/senkyo59/msg/198.html
投稿者 TORA 日時 2009 年 2 月 20 日 14:23:42: CP1Vgnax47n1s
 

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu186.htm
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
--------------------------------------------------------------------------------
中川センセイは同調者は100人いると豪語されたようですが、何故、
18人しか出席されなかったのか?100人全部集めて公開してください。

2009年2月20日 金曜日

◆小泉センセイ、ご親切に感謝します。 2月19日 リチャード・コシミズ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200902/article_17.html

小泉先生が「郵政ユダヤ化を堅持し売国を推進する集い」を招集いただいたおかげで、私ども国民は、手間が省けて大変ありがたく思っております。

今度の選挙では、先生の下に集まった方々を真っ先に落選させればよいわけですから。しかしながら、メンバーを眺めてみますと、落選運動などせずとも、ほとんど全員確実に落選される方々ばかりですね。

【町村派】 伊藤公介(9)、中川秀直(9)、小池百合子(5)、木村太郎(4)(以上衆院)、山本一太(3)(参院)

【津島派】 伊藤達也(5)、棚橋泰文(4)

【古賀派】 塩崎恭久(4)

【山崎派】 武部勤(7)、石原伸晃(6)、広津素子(1)

【無所属】 小泉純一郎(12)、水野賢一(4)、菅原一秀(2)、小野次郎(1)、片山さつき(1)、佐藤ゆかり(1)、藤田幹雄(1)(以上衆院)

また、実に「小粒」の議員さんばかりで、まるでゴミ箱に集められたゴミとくずのようです。これで小泉先生が引退されると、小池・中川・武部あたりがグループの首領となるのでしょうけれど、三人のうち二人は落選しそうですし、三人ともかもしれませんね。

中川センセイは同調者は100人いると豪語されたようですが、それでは何故、18人しか出席されなかったのか?落選させるべき議員さんをノミネートする意味でも是非次回は100人全部集めて公開してください。

それにしても、小泉先生がぶち上げた「反麻生旋風」ですが、なんだか、ぜんぜん盛り上がりませんね。メディアは必死に報道しても国民が共感を感じないので無意味なんですよ。つまり、小泉先生は過去の人であり、旬を過ぎたKY爺さんなんですよ。麻生さんには人気がありませんが、小泉さん、あなたもなんですよ。国民は、あなたの仕組んだ郵政ユダヤ化や時価会計、三角合併の意味はわからなくても、「製造業への派遣解禁」が悪であった事くらいはわかるんです。

小泉先生がなさった郵政ユダヤ化やかんぽの宿疑惑に軽快なフットワークで斬り込んだ鳩山先生のほうが一枚も二枚も上手ですし、国民は共感を覚えるんじゃないですか?鳩山先生、閣議ではいつも麻生総理の右隣。左隣は与謝野先生ですね。ポスト麻生に鳩山さんが急浮上したりして。勿論、背後に野中さん。

とにかく、麻生の後に小池を....という絶望的な試みではありますが、是非お進めいただきたいと思っております。小池が半年でも総理をやれば、「こいつらはどうしようもない売国奴だったんだ」と国民が認識する機会となると思うのです。ぜひともこの自爆行為を敢行されますように。期待してます。

リチャード・コシミズでした。


◆小泉発言に閣僚から批判続々「残念」「筋が通らない」「ツーレイト」 2月20日 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090220-00000570-san-pol

小泉純一郎元首相が定額給付金の財源に関する特例法案を含む平成20年度第2次補正予算案の衆院再議決に欠席する考えを表明したことを受けて、閣僚から批判や苦言が相次いだ。

 石破茂農水相は20日午前の記者会見で「党員である以上は党の方針に従うべきだ。今回の(再議決の方針)決定はちゃんとしたプロセスを踏んだものだ。党の中がゴタゴタしているのは決していいことではない。残念だ」、塩谷立文部科学相は「(1月の衆院採決は)賛成だったのに筋が通らない」と反発した。

 鳩山邦夫総務相は「プレミアム付き商品券を発行したいという市町村が急増し、やっと高まりを見せている。大変立派な先輩として心から尊敬をしていただけに大変残念だ」、舛添要一厚生労働相は「意見があれば政策決定の過程で出すべきだ。ツーレイト(遅すぎる)だ」、中曽根弘文外相は「元自民党総裁だから特に党の方針には従ってもらいたい」と述べた。

 公明党の斉藤鉄夫環境相も「政治家としてぶれのない行動をすると信じている」と語った。

 一方、河村建夫官房長官は閣議に先立ち、小泉氏への「過剰な反応」は控えるよう各閣僚に要請した。


(私のコメント)
確定申告の帳簿整理をしなければならないのですが、世界経済も危機的状況であり、国内の政局も荒れ始めました。書くべき事は沢山あるのですが、時間をそんなにブログを書く事に費やせない。しかし他のブログは気の抜けたビールのようなブログが多くて、日本人はどうしてものをはっきりと発言できないのだろう。周りに気を使いすぎて日本人は非常に臆病だ。

日本にヤクザが蔓延るのも日本人の臆病さを知っているからであり、特に言論人は「殺すぞ」と脅されれば簡単に黙ってしまう。新聞やテレビも例外ではなく、弱いもの虐めばかりして、官僚たちの広報屋になり下がり真実を報道しようとはしない。中川大臣を陥れた読売新聞の美人記者はなぜ記事を書かないのだろう。高い出張料でイタリアまで行ったのだから、玉木局長が実際はどのように食事会を開いたのかを記事にすべきだ。

小泉発言で自民党は二つに割れているようなテレビ報道ですが、小泉一派は18人程度にすぎず、もはや昔の小泉純一郎ではない。総理大臣の小泉首相はまさに権力者であり独裁的な力を持っていた。バックには清和会と稲川会とブッシュのアメリカ政府があった。マスコミも改革で日本が良くなると信じていた。しかし今は派遣切りで失業者が続出している。これでは小泉改革が良かったなどとはマスコミも言えない。

現在の小泉元総理の周辺には18人程度の議員しかおらず、清和会もわずか5人しか小泉支持者はいない。小泉と中川は小池百合子をポスト麻生にしようとしているのでしょうが、小池百合子では総裁選挙では地方の票が1票も入らなかった。これでは衆院選挙で勝てるわけがないのであり、バックのアメリカもブッシュのアメリカではない。

ワイドショーでは連日小泉発言と、中川大臣の飲酒会見で麻生内閣を揺さぶっていますが、小泉氏自身も政界引退を表明してるし、小池氏後継もありえない。今の自民党では誰がなっても選挙では勝てないのであり、小泉改革の酷さが国民にも分かってしまった以上は改革路線を変更しないと自民党が持たない。首都圏では票は取れても地方で惨敗する。それがワイドショー内閣の限界だ。

小泉純一郎があわてて麻生内閣を攻撃し始めたのも「かんぽの宿」で自分に火の粉がかぶり始めたからですが、オリックスの宮内会長の政治資金も入らなくなって、だから国会議員を18人しか集められなかった。政治の世界では金の切れ目が縁の切れ目であり、ワイドショーでの小泉人気の復活は無理だ。二階堂コムでは鳩山内閣の誕生予測をしているが、民主党との大連立を考えればありえなくもない。


◆さぁ!ここで鳩山内閣誕生です!  2月18日 二階堂コム
http://www.nikaidou.com/2009/02/post_2355.php

っていうシナリオを描いているんだが・・・。まぁ、あくまでも勝手に考えていることなんで、暇つぶしに見てみてください。

 申し訳ないけど麻生はもう無理。わたり役人と道連れでやめてもらって、そしてかんぽの宿全力攻撃の鳩山邦夫総理の誕生。大丈夫。郵政はまだネタがある。それは使えるから大丈夫。最高入札がオリックスだったとか必死こいていろいろ敵方はやってるけど、なーに、大阪地検特捜部の使い方によっては一気に逆転。なにせ大阪特捜は、羽賀研二事件で無罪の汚点をつけているから、挽回させるいいチャンス!やり方はまだ内緒。

 内閣も思い切って変更。こんなときは「古賀誠財務大臣」とか、ちょっと常人では想像のつかない内閣がいい。道路予算は財務省に移ったしね。爆弾の二階は外して、経産省は今度は別人に。官房長官は笹川堯、警察庁長官もとい、国家公安委員長は野中広務(民間)。この際野中と古賀のブラックには目をつぶろう。どうせ数ヶ月だし。野中が民間から入って、選挙期間中も選挙違反バシバシ取り締まる。んで、いわゆる「売国派」の連中はすべてパージ。法務大臣は元検事総長を民間登用して西松建設を一気にやらせる。なにせ、自民党閉店セールだから大きくやれる。

 年金はいまの最低支給額の2倍。大体、月7万とかで暮らせるわけがないだろう。一人アタマ、月15万。夫婦で30万。これで老後は安心。まずは目標値だけ国民にわかりやすく示す。そして、あとは「民主党さん、やりましょう!」といえばいい。(ただそのかわり、相続税はいじらない。)財源?消費税の物品税化で対応だ・・・と、そんな感じの超ダイナミック政策が打てるだろう。キャッチフレーズは「やれば、できる!自民党。」だ。バカっぽいかな・・・

 そうそう、肝心の選挙。今年の夏は猛暑である。夏に、クーラーのあるところで寝れない雇い止めが熱射病で死んだとかなると、政府の責任にされかねない。なので選挙は7月12日の同日選挙。公明党?そんなもの、予算通ればいらないじゃないか。

 政策、作戦はいくらでもある。でも、鳩山邦夫が総理になるチャンスは今しかないような気がする。今を逃すとまた遠いような気が・・・。みんな鳩山邦夫に好き嫌いあるだろうが、とりあえず自民党を開店した人の子孫なんだから、半年位まとまってみようや。それでだめなら、民主党でしょうがない。だけど、最後までやれるだけのこと思い切ってやろうじゃないか。坊ちゃんが開き直って走り出すと、案外強いカリスマになるもんだよ。

(私のコメント)
現在の自民党にはシナリオを書ける人がおらず、新聞記者たちもどこに取材していいか分からないのだろう。森元総理も安倍、福田、麻生でみんなダメで味噌をつけてしまった。いま元気がいいのは「かんぽの宿」の鳩山邦夫ぐらいで、いまの政局を切り抜けるには「かんぽの宿」をひっくり返した鳩山邦夫ぐらいの豪腕がないと無理だろう。

しかし麻生総理も首相になる前が元気が良かったが、漢字の読み違いなどで叩かれてボロを出してしまった。結局は麻生総理の周りには人材がおらず、朋友の中川財務大臣も酒で潰れてしまった。私としては誰でもいいから靖国神社を参拝できる総理大臣が誕生して欲しい。麻生総理も今年の8月15日には靖国神社を参拝すると言えば、意外と人気が回復して選挙でも勝って長期政権になるのではないかと思う。300万人の英霊がついているからだ。


◆鳩山総務相が日本郵政に立ち入り検査検討 2月2日 ニッカンスポーツ
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20090202-456674.html

また麻生首相は、官僚OBが再就職を繰り返す「渡り」について、政府によるあっせんを在任中は認めない考えを重ねて表明した上で「政府の方針として受け継がれるべきだ」と強調。靖国神社参拝の是非に関しては「状況を見て判断したい」と述べるにとどめた。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK59掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。