★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK62 > 190.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本と北朝鮮の類似性
http://www.asyura2.com/09/senkyo62/msg/190.html
投稿者 浦島 日時 2009 年 4 月 24 日 06:58:28: SatUa8esa6POA
 

2009/04/22(水) すでに北朝鮮は “金正雲体制" だ!
 「北朝鮮は,すでに “金正雲体制” になっている!」
と,済州島の梁(ヤン)教授は自信をもって断言した.おどろきの断言である.
.
…飯山さん.北朝鮮に関して,日本は,感情的に反発するだけ.
とくに日本のマスコミは,北朝鮮に対する日本国民の憎悪心を煽っている.
これは,米国の軍需産業を利するだけの情報操作だ.
日本のマスコミは,日本の国益を大いに損ねている.まさに “国賊” ものだ.
日本のマスコミの報道姿勢を見ていると…,
「このままでは,日本は,確実に駄目になっていく!」 と思ってしまう.
日本人は,「日本は報道と言論の自由がある国だ」 と思い込んでいるようだが…,
違う! 日本は,江戸時代と同じ「寄らしむべし 知らしむべからず」 の国だ.
つまり 「民は愚かに保て」 という “政策” が,いまだに生きている.
この結果,日本国民は,本当に愚かになりかけている.北朝鮮とそっくりだ.
.
…飯山さん,冒頭の “金正雲体制” を “済州島の地獄耳筋” を確信したのは…,
朝鮮人民軍の呉克烈 (オ・グッリョル) 大将が,先月,国防委員会の副委員長に任命された時だ.
これで,呉克烈は,北朝鮮の “最高権力” を獲得した.“絶対権力” と言ってもいい.
というのも呉克烈は,軍においても党政治部の干渉を受けることのない独自の指揮権(=絶対権限)を握っているからである.
しかも,金正日の側近中の側近であるだけでなく,金日成の信任も非常に厚かった.
さらに,軍人としての金正雲を育てた “育ての親” でもあるのだ.
だから,金正雲 (=絶対極秘の皇太子) の “出生の秘密” も,すべて知っている…
つづく.
TOP
◆2009/04/21(火) 「偽遺骨」 に込められたメッセージ
 「後継者問題.“済州島・地獄耳筋” の結論は,金正雲 だ.」
と,ついにヤン教授は “済州島の最終判断” を伝えてきた.
…飯山さん.ちょっと違う.
済州島の秘密結社が “最終判断” を下したのは4年前だ.
大きな理由の一つは,横田めぐみさんの 「偽遺骨」 問題だ.
この 「偽遺骨」 には,大きなメッセージが隠されていた.
この意味が全く読めない日本は,「遺骨」 のDNA鑑定のドタバタ騒動に明け暮れた.
その挙句,出鱈目なDNA鑑定を公表 して国際的に大恥をかいた.
あの “偽遺骨の意味” を,いまだに日本は読めないでいる.
.
2002年.北朝鮮は拉致の事実を認め,謝罪している.
しかも,“将軍様” が直々に謝罪したのだ.
謝罪など絶対にしない “将軍様” が謝罪した! …まさに前代未聞のことだ.
この時,北朝鮮は横田めぐみさんの “死亡” を日本側に伝えてきた.
この意味は何か?
ありえない “謝罪” を “将軍様” がしたのだから…,
「横田めぐみさんの “死亡” も信じてくれ!」 …ということだ.
そうして,2004年,“土葬の国・北朝鮮” から,発掘された遺骨ではなく…,
1000℃以上もの高温度で焼かれた得体の知れない遺骨が送られてくる.
得体の知れない遺骨から,得体の知れないDNAが検出された.当たり前である.
この当たり前のことが分からず,無意味なDNA鑑定をし,得意になって発表する.
これでは,北朝鮮にいいように翻弄されるだけだ.
これからも,北朝鮮は日本を愚弄しつづけるだろう.
さて…,
「偽遺骨」 に込められた大きなメッセージとは何か?
何故に,北朝鮮は 「偽遺骨」 を送ってきたのか?
簡単なことだ.
「しばらくのあいだ,死んだことにしておいてくれ.」 …ということだ.
いや,もっと深読みをすべきだ.
「日本人としての横田めぐみさんは亡くなりました.」
「横田めぐみさんは,“別人” に生まれ変わってます.」 …ということだ.
.
どうして北朝鮮は,ここまで横田めぐみさんを隠そうとするのか?
この秘密を解く鍵は…,
呉克烈(オ・グッリョル).“絶対権力” を握った老革命闘士(パルチザン)だ.  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK62掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。